*
とじる
*
とじる
*
とじる

1度は辞めたメニューなんだけどお客さんの熱望により復活したという和風しょうゆちゃんぽんがどれ程のものか食べに行った「ひづき」

ライター:伊藤 伊藤

熊本で和風しょうゆちゃんぽんって言ったら、真っ先に浮かぶのは坪井の「醤(ひしお)」かもしれません。

しかし、6年前に市役所裏にオープンした「陽月(ひづき)」というお店が、和風しょうゆちゃんぽんを出してました。

3年前にプールスコート通りに移転。それを機にちゃんぽんを辞めたそうですが、お客さんたちの熱望により復活させたというちゃんぽん。

お客さんたちが愛してやまないというちゃんぽんがどんなモノなのか、食べに行きました。


「ひづき自慢の逸品」ちゃんぽん

プールスコート通りってあんまりランチの店があるイメージないですよね。

下通ミスドから曲がった、マリメッコがあるあの通りです。

ちょうどマリメッコの向かい側に「ひづき」はあります。

店構えは見るからに居酒屋、小料理屋です。

夜はもちろん居酒屋になるのですが、昼は

ランチをやってます。

定食がメインのランチメニューですが「和風だしちゃんぽん780円」がビカビカしてますね。

早速店内へ

カウンターとテーブルで構成された店内、奥のほうには

個室がありました。

カウンターに座りメニューチェック。

1000円で、おかずが3品選べるんです。ご飯大盛無料だなんて、魅力的なこと書いてありますが、今回の目的はちゃんぽん!

「自慢の逸品」って書いてありますからねぇ、これは食べてみないと。

しかも、唐揚げ・ホルモン・馬すじとセットにできる!

ご飯もついて、大満足でしょうなぁこれは。

ちょっとワガママ言って、ホルモン&からあげセットにしてもらいました。

待ってる間に店内を眺めると

自家製ラッキョウ

そして

地酒(日本酒)のメニュー…おいおい、ラッキョウと日本酒だけで1時間過ごせるじゃんここ。

まだ、昼かぁ…がまんがまん。

と言ってるうちに、出てまいりました。

野菜たっぷりの和風しょうゆちゃんぽんです!

透き通った御出汁です。飲むと、野菜のエキスと濃い目の出汁&醤油がけっこうなパンチ力。

そういえば、長崎のちゃんぽんって、こんな感じの出汁で作ってるところ多い気がする。(気がするだけかも)

からあげも出てきて、セットがそろい踏み!

からあげとホルモンについて

ちゃんぽんが美味しいのはもちろんなのですが、定食をメインに持ってきてる理由が

からあげ食べて理解できました。しっかりと味付けされたからあげは、ご飯の手を休めてくれない程の濃厚さ。醤油の味がしっかりと沁み混んでいます。お肉は身離れが良く、ご飯に適応した肉の量を、口の中に供給してくれます。

お次はホルモン

味はからあげの後に食べたせいか、味噌の味を残しつつのあっさりテイストに感じました。

なんといっても、ホルモンの柔らかさが!!

あのね

えーとね

これ

飛ぶぞ!

手間暇が料理の印象に反映されてると思うんですが、時間かけてるんだろうなぁっていう柔らかさですよ。なのにくどくない。

焼酎くれ!!!!!

移転を機に辞めたちゃんぽん

ご主人にちょっとお話聞きました。

こちらが代表の冨岡さん。

6年前に独立して「陽月(ひづき)」というお店を、市役所裏に出しました。カウンターだけの和食のお店。そこで評判が良かったのがちゃんぽんだったそうで、お昼は連日満席だった。もう少し席数が欲しいなぁと思い、3年前に今の場所に移ったとたんにコロナ。絶望しかなかったようです。

漢字だと、なんて読んでいいかわからないというお客さんが多かったので平仮名に。

移転したときには、居酒屋でやっていこうという気持ちだったので、ちゃんぽんは辞めたのですが、TVの取材が来て「ちゃんぽんが有名ときいて取材を」と言われて...

「やってねぇし!」

とは言えず作ったそうです。

それでなくとも、常連さんからの熱望があったので取材を機に復活!!で今に至る。

「周りの仲間たちに支えてもらって、営むことができている」

というご主人。柔らかな口調と笑顔の裏には、ちゃんぽんの出汁の味のように、しっかりとした味へのこだわりと職人のプライドがあるんだろうなぁと思いました。

熊本のちゃんぽんファンの皆さん、一回食べてみてジャッジしてほしいです。

ひづき

営業時間

昼:11時半~14時

夜:17時半~24時

場所

〒860-0803 熊本県熊本市中央区新市街6−2

グリーンライト5ビル1階

定休日

いまのとこ不定休(ほぼ無休)

電話番号 0963536766

ライター紹介

伊藤

伊藤

演劇の先生やったり、アニソンやメタルのDJやったり、バンドやったり、サブカル好き思春期47歳独身。健康診断で中性脂肪が赤信号だったので、たまにジョギングすることにした。やっぱり犬が好き。

このライターが書いた他の記事

【3月にオープン】山鹿の八千代座近くにラーメン「麵屋仁大(におー)」がオープン!!史上最高のさっぱり醤油ラーメンを喰らう

2022.06.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

流れ星にお願い事をするんじゃなくて、自らの手で叶えたい!!!~ビジネスの作り方を女性起業家に届けるWeb集客コンサルタント〜

2022.05.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal