*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。
ひとりで行きにくい飲食店の上位に君臨する【回らない寿司屋】

いや、個人的にはひとりじゃなくても行きにくい場所です。

そう思っている方に是非行っていただきたいのが、荒尾市にある「誉寿司」50年続く老舗のお寿司屋さんですが、価格はリーズナブル。そしてアットホームな雰囲気で初めての方でも、おひとり様でも入りやすいのが魅力的です。ご紹介していきます。


荒尾市役所のすぐ近くにある老舗

本日ご紹介する「誉寿司」があるのは、荒尾市宮内出目。

県道126号の大牟田荒尾線沿いにあるので初めてでも分かりやすい場所です。荒尾市役所から徒歩2分のところにあるので、こちらを目印にしても良いかもしれません。

どんとした店構え。席は2階にあるので入口から入って階段をのぼりましょう。

一見入るのには勇気がいりますが、ポップなメニューボードでちょっと気持ちがほぐれます。

おばあちゃんの家に来たようなほっとする空間

店内に入ると、まずは広めのカウンターがあります。使い込まれたテーブルに、黒と赤の色合いがゴージャスです。

奥へ行くと完全個室があります。

お部屋は少人数から利用できるつくり。畳に座卓、座布団となんだかほっとする空間です。

襖はお洒落な模様でなんだかテンションが上がります。お店の方が笑顔で部屋に案内してくれましたが、ここをひとりで使うのはもったいない気がします。

豪快にお寿司を楽しみたいならコレ!

ランチメニューはなんと1,100円~。内容を見てみるとかなりコスパが良いものばかり。

もちろん、にぎり寿司のみも頼めます。お店の方におすすめを聞くと『特選上にぎり 葵』と即答。

お店の常連さんにおすすめを聞くと『特上ちらし』一択との事。迷いましたが、お店のちらし寿司ってあまり食べた事がないので、今回は『特上ちらし』を頂くことにしました。

しばらく待つとやってきましたー!ちらし寿司!なんですかこの豪華なラインナップ。

ぎゅうぎゅうと詰まった海鮮たち。溢れそうではありませんか。

寿司桶もでかい!これに、お吸い物茶碗蒸しデザートがついて2,200円はコスパ良すぎ!

しかし、安いからと言って全く手抜きはありません。ちらし寿司の随所に職人の技が散りばめられています。きゅうりもこんなに芸術的。

イカも白い薔薇に。見ているだけでも楽しい。

さらに、入っている海鮮も本当に豪華なんですよ。

ぷりっぷりの車海老。

マグロ。

うに。

いくら。

数の子!お正月にしか食べられない贅沢なやつ。

海鮮はどれもコリコリでぷりぷりの新鮮そのもの。穴子は肉厚でふわふわな感動ものでした(写真を上手に撮れませんでした)。どれをとっても満足な内容です。

海鮮の下にある酢飯は桜でんぶがたっぷり乗っているパターン。そして、甘い味付けの薄焼き玉子と食べると優しい味に。ふんわりと甘くて、これだけでも幸せな気持ちになります。

そして、写真を見て頂くと分かるんですが

刺身1枚がこれまたデカい!なんと嬉しい。だけど正直、酢飯と一緒に食べると口の中一杯になります。幸せな悩み。

ひとつひとつクオリティが高いところも楽しみのひとつ

誉寿司は、メインのお寿司以外もクオリティが高いものばかりです。お吸い物は、蓋を開けたら出汁のいい香りが漂ってきます。優しくてふわっと香る出汁に、三つ葉のアクセントになっています。

茶碗蒸しは、出汁に具材の旨味が濃く溶け込んでいてめちゃくちゃ美味しい!お腹に余裕があったら、本気で追加注文しちゃうくらいです。

実際に、茶碗蒸しはとても人気だそう。この茶碗蒸しを目掛けて注文する方もいらっしゃるのだとか。その気持ち…とても分かります。

大好きな銀杏も発見。

さらに、ランチタイムには月替わりでデザートが付きます。この日は、たまに現れる月替わりメニューじゃないチーズケーキでした。

手作りのデザートは素朴な美味しさで、ボリュームたっぷりのちらし寿司を食べた後でもペロリと食べられちゃいました。

いかがでしたか?

荒尾市にある「誉寿司」は、約50年もの間営業されている老舗ですが、雰囲気やお店の方がアットホームで初めての方はもちろん、おひとり様でも気兼ねなく行ける回らない寿司屋でした。

コスパの良いちらし寿司はめちゃくちゃ満足する逸品でした。是非行ってみてくださいね!

誉寿司

住所

熊本県荒尾市宮内出目332-1⁡

営業時間

10:00~20:00

定休日

水曜日

Instagram

https://www.instagram.com/homarezushi/

電話番号 0968-63-2525⁡

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

歯が白くなるだけで清潔感は手に入るのか?ホワイトニングカフェで試してみた【読者限定!まさかの半額!】

PR

2022.09.27

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

歯が白くなるだけで清潔感は手に入るのか?ホワイトニングカフェで試してみた【読者限定!まさかの半額!】

PR

2022.09.27

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal