*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本産のすいか果汁を使ったKIRIN氷結「熊本産すいか」がすごく夏だった

ライター:ちえ ちえ

7月からKIRINの氷結シリーズの熊本の名を冠した「熊本産すいか」が発売されています!熊本産すいかのストレート果汁を使ったお酒、お店に並んでいるのを見て、これは熊本県民として飲んでみなくては!という使命感に駆られ、早速飲んでみました。


夏の味覚!すいかの氷結

こちらが、KIRIN氷結から新発売となった「熊本産すいか」。氷結といえば、レモンやグレープフルーツなどの柑橘系のイメージが強いですが、「熊本産すいか」の文字を見ると嬉しくなってしまいます。真っ赤なすいかのラベルも、「夏だー!」と主張しているようで、季節感があります。

熊本のすいかのストレート果汁を使った商品。熊本県がブランド化している「くまもとの赤」(あか牛やトマト、すいか、クルマエビなどの熊本が誇る農林水産物)のロゴマークもついています。

実際に飲んでみたらスッキリでおいしい!

たまたま家に氷結のグラスがあったので、このグラスで飲んでみることにしました。氷結の缶と同じ、ダイヤカットのグラスになっています。

早速グラスに注いでみると、赤いかと思いきや、意外に無色透明!

とてもすいか味には見えませんが、グラスに顔を近づけると、口をつける前からすいかの香りがします。飲んでみると、しっかりすいかの味がして、とってもさわやか!甘味があるのに、後味がすっきりしていて、キリッと軽やかな飲み口です。

氷を入れてさらに冷やして飲むのもアリ!

暑い時期でも、さわやかな夏が全身を駆け抜けるような味で、すっきり爽快!軽く飲めるお酒でした。

熊本の農産物を使った新商品、皆さまぜひお試しあれ!

(※お酒です。未成年の方は飲んじゃだめです!)

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

阿蘇あか牛に新感覚のプレミアムサラダバーも楽しめる!アンビーにある「焼肉厨房 あかいと」

2019.08.23

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03