*
とじる
*
とじる
*
とじる

コスパ最高!田舎屋でサービスランチ(605円税込)を食べてきたら、変わったメニューがあるユニークなお店だった。

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

ガソリンやパン、マヨネーズから電気ガスまで今年は値上げの話題ばかり。食品の多くは値上げされ、お父さんのお小遣いは据え置き。なんてご家庭が多いのではないでしょうか。

大江に550円(税抜き)でランチが食べられるお店があると聞いて行ってみたら、実家に帰った気分になりました。


その名も田舎屋

場所は白山交差点から明午橋通りに入ってすぐ。2つ目の交差点の左側にあります。

見た感じ居酒屋。昼も夜も営業されているそうです。

駐車場は2台、交差点を曲がったところにあります。

縦に長いので、縦列駐車で駐車してよいそう。

店の前にはデカデカとサービスランチ550円(税別)と書かれた看板。

サービスランチ以外にもメニューは沢山ありそうですね。まん延防止の期間は酒類の提供はしていないようです。

早速中に入ってみます。靴を脱いで入るタイプのお店です。入口に消毒液と体温計がありますので、感染対策をして入ります。

サービスランチは「とんかつ」「白身フライ」「塩サバ」「ホルモン煮込み」と4種類。どれも税別550円でいただくことができます。

お店に入ると女将さんが「お帰りー」と優しく声をかけてくれます。家に帰ってきた気分。

店内はアクリルボードで仕切りがあり、奥のテーブル席が4つほど。

手前にも3テーブルほどありました。掘りごたつ式になっているのでゆっくり座れます。

ボリューム満点!ごはん大盛のサービスランチ

塩サバと迷ったあげく、「ホルモン煮込み」を注文。なんと7品!

ご飯が大盛!豚のホルモンは何度も臭みを抜いてありに豚独特の臭いもあまりなく食べやすい。サラダに煮物、ヒジキとおからの小鉢も付いています。すべて手作りで味噌汁が染みる味。

夜は居酒屋のようで、板に書いたメニューも豊富。「ハイヒール600円」ってなんでしょう?お店の方に聞いてみると、奥からご主人が「あんたの足たい(笑)」すると、すかさず女将さんが「ごめんなさいね。ハイヒールは豚足よ」と。これはご主人の持ちネタなんでしょう。愛嬌たっぷりのご夫婦です。

メニュー多すぎ!夜のランチもやっています。

他にも変わったメニューが

チャンメンカレーとかスパメンカレーとか食べ比べてみたくなります。

夜の定食もあるので学生や一人暮らしの方にはありがたいですね。

馬刺しも鍋もあります。メニュー多すぎません?すると奥から女将さんが更にメニューを持ってこられました。一部抜粋してご紹介します。

「チキンシャブサラダ(豚)」とか鳥なのか豚なのか・・いろいろと突っ込みたくなりますが、何しろメニューが豊富。毎日行っても飽きないかも。

まとめ

40年以上お二人で切り盛りされていて、懐かしい味で家に帰ってきたようなお店でした。

「いらっしゃいませ」ではなく「おかえり」と声をかけてくれて、帰るときは「行ってらっしゃい」と送り出してくれる、まさに実家のような「田舎屋」でした。

ファミリー味喰処「田舎家」

営業時間

ランチ 11:00~14:30

ディナー17:30~23:30(まん延防止中は20時閉店)

店休日は不定休

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

湘南からやってきたサンフランシスコスタイルのブリトー「キッチンストリート」が期間限定でやってきた!

2022.09.20

第二空港線沿い桜木周辺のランチ激戦区で35年以上続くレストラン「カウベル」はあか牛がコスパ最強だった。

2022.09.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

熊高、済々黌、第一、第二、北高【狭き門】はどこ!?気になったからガチで測ってみた

PR

2022.08.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal