*
とじる
*
とじる
*
とじる

肉の日(29日)に若鶏のからあげが290円で“食べ放題”!?「オーガニック居酒屋ichi(いち)」

ライター:上野P 上野P

え!?一皿じゃないの!?驚愕の290円で唐揚げ食べ放題!「オーガニック居酒屋ichi(いち)」

引用元:https://www.facebook.com/ichi501/

29日は(にくのひ)だから、お肉が安い!

これは近隣スーパーなどでもよく見る光景ですね。

飲食店でも29日は「にくのひ」にちなんで唐揚げ290円だ!

というのも、割とありがちなキャンペーン。

ですが、今年5月、中央区安政町に新規オープンした「オーガニック居酒屋ichi(いち)」さんは常識を覆したキャンペーンを実施しています。

脅威の「若鶏のからあげが290円で“食べ放題”」

Facebookによると、からあげが290円で”食べ放題”との記載が!

うーんなんだかまだよく掴めてない。「2,900円じゃないよね?」と疑ってしまいますが、確かに記載は290円。

まぁ私の知る限りのぎりぎりの話で、980円で唐揚げ食べ放題とか、昔あった記憶があるけど、290円は凄い・・

入力ミスを疑ってしまうレベルのサービス価格です。

お店のFacebookのイベントページにしっかり出してらっしゃいます!

無添加食品にこだわる居酒屋さんだそうです!

引用元:http://izakayaichi.business.site/

お店の場所は、中央区安政町。場所は三年坂通り、蔦屋三年坂店の向かいにあるビルの2階です。

引用元:http://izakayaichi.business.site/

このお店のHPに紹介されている写真を見る限り、間接照明も綺麗そうなシックでお洒落な店内という感じがします。

色々調べたら“料理界のカリスマ”と言われる凄い人が・・・。

引用元:http://izakayaichi.business.site/

そしてここのお店、情報を調べてみると、なんと日本大使館などの料理長も務められた凄い料理人の方が手がけているオーガニック居酒屋なんだそう!

そんな凄い人がなぜ熊本で居酒屋を!?

普通だったら高級フレンチ料理店とかでディナーコース数万円とかでもおかしくないような・・・。

しかも食材はオーガニックが中心で、ソースやドレッシングに至るまで全て自家製だそうで。

そして、某グルメサイトに料理メニューが載っていたのですが、どれもそんなに高い金額ではない。むしろ物によっては安いかも!?

そんな凄い料理人が手がける居酒屋で、PR企画とはいえ29日限定が唐揚げ食べ放題290円!?

なんだか凄過ぎて色々謎に思えてきました・・。

この謎の解決のためには、ぜひ皆さん来店して直接確認されてください!

お店のFacebookページに唐揚げの揚げている動画発見!

引用元:https://www.facebook.com/ichi501/

これは美味いよ間違いなく。

しっかり揚げられた若鶏の唐揚げ。通常でも食べたい一品ですね!

イベント企画うんぬんでなくても、非常に気になるお店ですね!

引用元:http://kumamoto.nasse.com/shop/14466/

この唐揚げ食べ放題企画を別にしても、中身の非常に気になるお店であることは間違いなさそうですね!

お店のHPを確認しますと、今は昼営業も行ってらっしゃるようですので、もしご興味あられましたら、一度お店に足を運ばれてみられてはいかがでしょうか?

■店舗情報■

店舗名:オーガニック居酒屋ichi(いち)

営業時間:(昼)11:00~14:00 (夜)17:00〜23:00

定休日:火曜日

電話:096-355-3480

住所:熊本市中央区安政町5-5 sunwoodビル2階

地図

お店の公式HPはこちら!

お店のFacebookページはこちら!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

PUBLIC RELATIONS

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal