*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本県宇城市】地産地消にこだわった松橋町のジェラート&プリンのお店「ジェラテリア吉田」で暑さを最高に変える。

ライター:言 言
キーワード:

ごきげんよう、ライター言です。

毎日ぬっかですねえ。県内でも既に30℃を超えるところもちらほら。

もうやんなっちゃう、とお思いの皆さん。こんな時はポジティブシンキングです。発想の転換をしましょう。

暑い冷たいものが美味い。

一気に最高になった気がします。(個人の感想です)

というわけで冷たいものを求めて宇城市へ行ってきました!


和食屋さんの奥…

やってきたのは宇城市松橋町。

バーや居酒屋が並ぶ松橋停車場線の中にあるこちらの和食屋さん「吉田」さん。

いやいや言さん、冷たいものわい。とお思いの皆さん

ご安心ください。

今回のお目当てのお店はこちら!

ジェラートとプリン!いえーい!

和食屋「吉田」さんの建物の隣には駐車場があり…

その奥に、こっちだよ!こっちだよ!と言わんばかりに矢印が。

そうなんです。こちらのお店さんは通りから見えないところにありますのでご注意を。

ジェラートの文字に釣られてふらふら歩いていくと、おしゃれな建物がありました。

取材日もめちゃくちゃ暑かったので、本当にオアシスを発見したような気持ちです。

ジュース!

キンキンに冷えてます!!

うわぁ〜美味しそう〜〜!!もう夏の気配です!

思わず誘惑に負けそうになりましたが今回の目的はスイーツです。

ジェラートは6種類。

ピスタチオ、ミルク、チョコレートは常設ですがジェラートなどは季節や日によっても変わっていくそう。

ジェラートはシングルとダブルから選べます。

ワタクシ、どう考えてもダブルという結論しか出ませんでした。

デコポン&ミルク ジェラート

6種類の中から2種類選ぶだけなのにめちゃくちゃ迷ってしまいましたが

今回は「不知火産デコポンシャーベット」と人気No.1の「富田ミルク」をお願いしました。

ジェラートダブル 480円

いやんもう最高。

まだ食べていないのに既に最高になってしまいました。

まずはこちら、「デコポンシャーベット

冷たくて爽やかな酸味が、暑さを吹き飛ばすかのよう!

果肉のつぶつぶ感があります。

そしてこちら「富田ミルク

こちらは戸島の牧場直送のミルクで作られているのだそう。

もうね、濃厚なミルク味。後味にチーズっぽさすら感じました。

さすがはNo.1です。

見た目もカワイイ!プリン

ジェラテリア吉田さんのもう一つのメニューは「プリン

ノーマルとほうじ茶プリンは常設で、今の時期だけ限定の「いちご」もあるのだそう。

ジェラートはお家には持って帰れませんので、こちらはお持ち帰りされたりお土産にされる方が多いそうです。

見た目も丸くて可愛い!映えます。

いちごぷりん 450円

まずは期間限定のいちごぷりんから!

1日20個限定だそうで売り切れてしまうこともあるのだとか。

上の方はゼリーになっているようです。

いちごとゼリーの透明部分!いちごの酸味が程よく爽やか。

下のプリンの部分は、産みたて卵の濃厚な味わい!

ですが甘さ控えめで食べやすいです。

ほうじ茶プリン 380円

続いてほうじ茶プリン!

こちらはカラメルソースが別添えで付いています。

ですが、まずはソースをかけずにお召し上がりくださいとのこと。

後味がほうじ茶のいい香りがしますが、クセが少なくこちらも食べやすい!

ソースをかけるとまた一味違うほうじ茶プリンを楽しめます。ソースも甘さ控えめでしつこくなくぺろっといけちゃいます。

こちらのカラメルソースはノーマルのプリンとまた別の専用のカラメルソースなのだそう。

地元の食材を広めたい!地産地消にこだわったスイーツ

お隣の和食屋さんと系列だというこちらのジェラテリア吉田さんは、昨年の11月にオープン。

地元の食材をもっとアピールしたい!と考えた時に

和食ではできない食材の表現がジェラートだと可能だと気付き、ジェラートをメインにしたのだそう。

牛乳は牧場直送、卵も産みたてなど新鮮なもののこだわり

地産地消を目指し、なるべく地元や熊本県内のものを使い全てお店の中でこだわって作っているのだというスイーツたち。

地元の方はもちろん、県外からも来店されるという。

ちょっと見え辛いところにあるので、隠れた休憩スポットとしてリラックスしにきてください!」と話してくださいました。

暑さをスパイスに変えるようなジェラテリア吉田さんのスイーツ、是非味わってみてくださいね〜

ジェラテリア吉田

住所

〒869-0511

熊本県宇城市松橋町曲野1318−9

営業時間

月曜日〜木曜日・土日 11:30〜18:30

金曜日 11:30〜19:30

定休日

水曜日

月2回 不定火曜日

駐車場

Instagram

ジェラテリア吉田

電話番号 070-8374-9589

ライター紹介

言

読み方はKoto。 犬とスイーツが大好きな洋服オタク。 いつも普段着だよ。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

PUBLIC RELATIONS

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal