*
とじる
*
とじる
*
とじる

魚好き必見!!魚の買い取り・捌き代行全部おまかせ!合志市にある「海鮮食堂七屋」で絶品のりゅうきゅう丼を食らう!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

こんにちは。最近、釣りに目覚めてしまいました。なめこです。

釣り人には嬉しい情報をゲットしました。

合志市にある「海鮮食堂七屋」では、釣った魚の買い取りや捌き代行を行っているとのこと。しかも店主が釣った魚、釣り人から買い取った魚を使ったりゅうきゅう丼が頂けるそうです。

せっかくならば私が釣ってきた魚を買い取ってもらいたい。ということで、8時間ずっと釣りをしてきました!


釣るぞ~!

20歳にして釣りに目覚めてしまいました。とはいえまだ釣り初心者。大物を釣って、「海鮮食堂七屋」さんに買い取っていただきたい。その思いで、8時間ずっと海を転々としました。

開始、10分。釣れた~と思ったら、小さなフグ。竿を投げる度にフグが釣れる釣れる!しかし、狙うは、大物。場所を変えながら大矢野方面まで行き、ひたすら釣り続けました。

開始から2時間が経過。休憩を挟み、再開すると・・・。

おぉ!なんか違った当たり!カサゴでした!

他にも、ベラやハゼが釣れました。20センチより大きい魚なら買い取りできると伺っていたため(現在はルールが変更され、30センチ以上です。)このままでは、帰れない。そう思っていた時・・・!

キスが釣れた~。

この日は、夜まで釣りをして、15匹は、釣れましたが、20センチオーバーと思われるのは、この1匹のみ・・・。

家で測るとちょうど20cm!よし!

さっそく買い取ってもらおう

釣った魚を買い取ってもらえる「海鮮食堂七屋」は、国道387号線沿いにあります。昨年オープンされました。立派な門構えです。早速、入ってみましょう。

店内はこんな感じ。真鯛の絵のインパクトがすごい!

メニューは、こちら。ランチと居酒屋の営業に加えて、テイクアウトもされています。

捌き代行してもらった!

「ちょうど20cmなんですけど・・・。」と不安げにお店に相談すると、「買い取りは、難しいですけど、捌き代行はできます!」と言っていただきました!

さっそく釣ってきたキスを捌いていただきます。

頭を落とし・・・。

その後、内蔵の処理などを行い、終了!

手際よくあっという間に終わりました。

家に帰り、キスの天ぷらにして頂きました!捌き代行は、ヒラメなど特殊な魚の依頼も承るそうです。捌き方が分からない、家で捌くと、奥さんに怒られるという方もぜひ頼まれてみてください。(現在は、30cm以上の魚だと捌いていただけます。)

釣り人必見!魚の買い取りもしてるってよ!

今回、提供して頂いたのは、お客様から買い取ったというイサキ。買い取った魚を血抜きし、熟成することで腐りを無くすそう!近くで匂っても全く臭みを感じませんでした。

店主が釣った魚と買い取った魚を提供するため、市場価格に左右されずに、新鮮な旬のネタを頂けるそうです。

釣りすぎて食べきれない時は「海鮮食堂七屋」に買い取ってもらいましょう!(現在は、30cm以上の魚の買い取りが可能です!)

おぉ美しい!5日間寝かせた、今が旬の上物イサキ!頂くしかない!

絶品りゅうきゅう丼

出てきました!魚2倍盛りです。めっちゃ美味しそう!これに、漬物とお吸い物が付いてきます。では、頂きます!

うわ~絶品!!イサキをこんなに食べれるなんて!油断するとすぐなくなってしまいます。しかし、お茶漬けをどうしても食べたい!ということで残りの半分をお茶漬けにすることに。

よっし!準備完了。

お湯を注いで完成!味がしっかり染みていて、たまらなく美味しかったです。

つながりを大切に

店主の前田元気さん。とても気さくな方で、大の魚好きだそうです!

「海鮮食堂七屋」は、人も魚も大切にするとても素敵なお店でした。

このお店、ネタは、日替わりで、血抜き、熟成を施し手間のかかったもの。釣り好きはもちろん、新鮮なお魚を味わいたい方ぜひお店へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

海鮮食堂七屋

住所

〒861-1102

熊本県合志市須屋1932-1

営業時間

11:00~14:00 17:00~21:00

定休日

月曜日

SNS

Instagram

電話番号 080-6402-0078

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

湘南からやってきたサンフランシスコスタイルのブリトー「キッチンストリート」が期間限定でやってきた!

2022.09.20

第二空港線沿い桜木周辺のランチ激戦区で35年以上続くレストラン「カウベル」はあか牛がコスパ最強だった。

2022.09.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

熊高、済々黌、第一、第二、北高【狭き門】はどこ!?気になったからガチで測ってみた

PR

2022.08.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal