*
とじる
*
とじる
*
とじる

南区の上品な和食の穴場ランチ!鎹(かすがい)に行って来た!!


和食を食べたくなった・・・その時。鎹(かすがい)はいかがですか?

南区平成界隈にある生麩ランチが食べることが出来る「鎹」(かすがい)というお店に行って来ました!
生麩は大好きですが懐石や精進料理ならよく見かけますね。ですが生麩を売りにしている所は熊本では、中々ありません。

お店はここにあります!

鎹さんは熊本市南区本市南区江越にあります。


カウンターにテーブル席なので、ゆっくりできる空間作りで雰囲気が良いお店だと思いました。
2階も 13席あるそうです。

鎹の魅惑のメニューはこれです!


みて下さい!生麩ランチが1100円!ランチは、とてもリーズナブルだと思います。
このお値段で生麩が楽しめることが出来るなら幸せではないですか?

夜のメニューも凄く気になるので利用してみたいですね。

テーブル席お子様連れは考えないといけないようですが、お料理が美味しそうで興味が沸きます。
お店で使う生麩は全て京都から取り寄せたものみたいなのでドキドキします。 美人まんじゅうがあるランチにしてみました

生麩ランチが来ました!

おおーーー!見た目がいいです。 盛り付けが綺麗で色々と少しずつ惣菜が乗っていて女性や和食好きの方の心を掴みます。
一緒にいた友人は「にゅうめん」ランチです。

生麩もっちりして美味しいです!もにゅっ!・・・とするこの食感。

ずっと噛んでいたいです・・・。生麩最高!
美人まんじゅうは餡の味ジャガ芋の中に、ひき肉を入れて揚げ、あんかけした物でジャガイモの食感と餡が絶妙に美味しいです。


生麩の揚げだしは、モチモチだし、このお米も美味しくて・・・なんかもうペロッと食べてしまいました。


湯葉も小鉢などの惣菜は全部美味しかったです。最高に満足してしまいした・・・。

感想

派手さはないですが、上品な見た目に値段の可愛さに加え味もレベルが高く良いお店だと思いました。身体に優しいお料理なので、ご年配の方も安心して美味しく食べる事ができるお店だと思います。

何と言っても気軽に生麩を楽しむことが出来るのがいいですね!和食の良さをリーズナブルにシミジミと感じませんか?
店員さんも調度良い時にドリンクを持ってきて貰ったりと、とても気にかけて頂きました。

席は満席になる事も多いので予約すると安心して食べることが出来ると思います。
次回は気になっていたイベリコ豚とにゅうめんを食べてます!ごちそうさまでした!!!

■鎹(かすがい)■

営業時間
11:30~14:00
17:30~24:00

定休日:日曜日

TEL
096-370-7177

住所
熊本市南区江越1丁目16-20

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

熊本県産フルーツを使ったフレッシュカクテルが美しい!西銀座通りのBar「Calme(カルム)」

2019.04.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

新型コロナウイルスが熊本県内で発症。肥後ジャーナルの今後の記事展開について。

2020.02.22

【のら猫不妊手術キャンペーン(TNR活動)】が2月22日から1週間の期間で開始!竜之介動物病院の院長に話を聞いてきた

2020.02.13

【終了しました】熊本スバル「第30回お客様大感謝フェア」が好評開催中!!釣具のポイントと夢のコラボ!!

2020.02.10

PUBLIC RELATIONS

【終了しました】熊本スバル「第30回お客様大感謝フェア」が好評開催中!!釣具のポイントと夢のコラボ!!

2020.02.10

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal