*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。

子供の頃、好きだった外食メニューって何ですか?
大人になると好みも少しずつ変わってきて、食べるものも変わりますよね。

私が見つけて「懐かしい!」と思ったメニューはナポリタン

たっぷりのケチャップが絡めてあるスパゲッティは、好きだった方も多いのでは?懐かしい!と共に美味しい!が止まらなかった「神戸屋」のナポリタンをご紹介したいと思います。


入口を探せ!「神戸屋」


今回、やってきたのは八代市高下西町国道3号線沿いにお店があります。

ここで1点疑問が。入り口が分からない!


勝手に道路側にあると思っていたんですが、ない。その横の壁を見てみるもののこちらにもありません。


もしかして階段をのぼる?…という訳でもなくお店の前でキョロキョロしていると、ようやく発見。


敷地内の駐車場側にありました。

懐かしい雰囲気が居心地抜群


店内に入ると懐かしい雰囲気が漂っています。


ファミリーレストランみたいな個別のソファ席がとっても味があります。


メニューも懐かしさがあって喫茶店のお食事メニュー味しかない。


中には定食がずらーっと並んでいます。


その他にも喫茶店のお食事メニューなど、これは迷います。

迷ったら鉄板メニューを

はじめてのお店で何にするか迷ったら、まずは鉄板のメニューにしましょう。多くの方が注文すると言う人気の一品にしました。


ナポリタン600円

熱々の鉄板に乗ったナポリタンです!


生卵が乗っているのが最高のビジュアル。食欲をそそります。


湯気が立ちのぼるナポリタン。熱いうちに頂きます!


スパゲティは程よい硬さ。甘めのケチャップの味付がとっても美味しいです。


ナポリタンを注文したら出してくださった粉チーズとタバスコ。お好みで味変できます。


粉チーズをたっぷりと。熱々鉄板のおかげでスパゲッティがずっと熱いので、粉チーズが溶けてとろとろに。たっぷり絡めてまろやかに。


生卵もプチっと。


鉄板の上で混ぜると炒り卵みたいになって、あっさりしてまた美味しい。


今度はタバスコをたっぷりと。こちらも甘辛くて違った美味しさです。


そして、メニューを見てどうしても気になって注文したのが


こちら。コーンクリームスープ(カップ)150円。子供の頃好きだったのを思い出し、つい頼んでしまいました。


クリーミーなスープ。とっても優しい味わいです。

コーンが入ってるのがちょっと嬉しい。そして、乾燥パセリも。

まとめ


今日は、八代市にある「神戸屋」のナポリタンをご紹介しました!

ケチャップの甘い味付けが懐かしくもあり、絶品。一緒に頼んだコーンクリームスープもクリーミーでみんな好きな味。

その他にもステーキや、沢山の種類の定食があるので色々食べてみたい!日替わりランチもお手頃価格で外食が多い方にも優しいお店です。

是非ナポリタンはもちろん、他のメニューも食べてお好みを見つけてくださいね。

神戸屋

住所

〒866-0072 熊本県八代市高下西町1895

営業時間

11時00分~21時00分

定休日

水曜日

電話番号 0965-33-3020

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

エアコン掃除が2,200円!?4月29日30日に八代であるKクリーンの決算大セールがすごい

PR

2022.04.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal