*
とじる
*
とじる
*
とじる

午前中には売り切れてしまうあんこたっぷり「コーヤ万十」の和菓子は何個でもいける!

ライター:かなこ かなこ

あんこたっぷりの和菓子が食べたい!!そんな時におすすめなのが合志市御代志の「コーヤ万十」。販売している和菓子は4種類だけなんです!前日の早い時間帯から仕込みをはじめ、手間ひまかけて手作りしているにも関わらず、当日は午前中のうちに売り切れてしまう人気ぶり!

今回は、「コーヤ万十」の少数精鋭陣、最強の和菓子4種類をご紹介します。


メニューは4種類のみ!そのうちの1種類は「期間限定」!

「コーヤ万十」で提供しているメニューは、全部で4種類!

左上から「米の粉団子、いきなり団子」。左下から「おはぎ、桜餅」です。

こちらが大人気の「いきなり団子」熊本名物で有名ですが、「コーヤ万十」のいきなり団子は丸くて大きいのが特徴的。

まわりを包んでいる厚みのある皮ですが、弾力があって、とにかくモッチモチ!!

丸い形の原型のまま使っているホクホクのサツマイモは、素材の味が最大限に活きていて驚くほど美味。ほどよい甘さのこしあんと、もちもちの厚みがある皮に包まれた、お万十のような形に仕上がった「いきなり団子」です。

1時間かけて、じっくりと店頭の蒸し器で蒸しています。

こちらは「おはぎ」つぶあんとこしあんからお好みで選ぶことができます。

今回は、つぶあんを実食。ふっくらとしたもち米で、一粒一粒のお米の形がそのまま残っています。口の中でもち米の食感を楽しめて、程よい甘さのつぶあんと塩気があるもち米の相性が抜群で、実に美味しいです。

こちらは「米の粉団子」

きめ細やかで柔らかい生地には程よい塩気があり、たっぷりのこしあんとの相性が抜群です!

最後は「桜餅」

中からはぎっしりと詰まったこしあんが登場。香り豊かな葉と桜色のもち米が口の中にふわーっと広がり、味と風味と香りの全てにおいて贅沢な一品です。

こちらの「桜餅」だけは期間限定ですのでご注意ください。今年は5月末で販売終了。あらたに11月頃から再び販売予定です。

まとめ

約20年前に創業して以来、多くのお客様から愛されていて、いつも行列ができている「コーヤ万十」。売り切れ次第営業終了ですが、午前中のうちに売り切れてしまうほど大人気の地元の名店です。老若男女の店員さんが前日から仕込みをしていて、アットホームな雰囲気の中、愛情をかけて手作りしています。

「いきなり団子」は、1世帯50個まで!予約も受け付けているそうです。予約は1か月前からOK。県外や遠方からお越しの方は、来店日時が決まっている場合は予約されたほうがいいかもしれません。予約は1個からOKということですよ。連日行列ができていますが、比較的火曜日が空いているそうなのでご参考までに。予約限定のお店ではありませんので、早い時間に来店されてみて、ぜひ手作りの「コーヤ万十」の和菓子を味わってみてくださいね。

コーヤ万十

営業時間

【平日】7:30〜売切れ次第、終了

【土・日・祝】7:00〜売切れ次第、終了

定休日

木曜日

駐車場

8台

住所

熊本県合志市御代志2037-2

電話番号 096-242-5546

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

かなこ

かなこ

経営情報誌の記者、業界新聞の営業を経験した後、一般事務職、専業主婦を経て現在に至る。 長いこと東京に住んでいたが、やっぱり熊本が好きで戻ってきた、二児のママライター。 好奇心旺盛な行動派。趣味はドライブと温泉。

このライターが書いた他の記事

昭和から続く老舗「合志の館」で「やきチャンポン」はメガネがくもるほどアツアツで美味い

2019.07.31

肉厚で柔らかい「豚ロースかつ丼」に思わず舌鼓!変わらない味を守る七城町の「永楽」

2019.07.30

暑い日にぴったり!南阿蘇をドライブ途中に目につく「南阿蘇 自然派ソフト」のアイスクリームでひんやり!

2019.07.29

息を呑むほど驚いた絶品の黒豚!7月5日にオープンした鹿児島黒豚とんかつ専門店「龍之介」に行ってきた

2019.07.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03