*
とじる
*
とじる
*
とじる

こだわりの「黒酢チキン南蛮」の一品で勝負!「黒酢チキン南蛮定食 たかもとや」

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

北区植木町鐙田、国道3号線沿いに去年12月にオープンした「黒酢チキン南蛮定食 たかもとや」。あまり見かけることのない黒酢チキン南蛮の専門店です!


食べて健康!黒酢チキン南蛮!

国道3号線を植木方面に向かって車を走らせると、必ず目につく気になる看板!

「黒酢チキン南蛮定食」

と、これでもかというほどに巨大な看板が掲げられています!

「一体なんなの?」とここを通る度に不思議に思う方も少なく無いことでしょう。

この黒酢チキン南蛮に使われているのは「大吟醸黒酢」。お店のオーナー・高本さんが、心から愛し、「この黒酢を一番活かせる食事は何か!?」と考えた結果がこの「黒酢チキン南蛮定食」なんでそうです。

シンプルで温かみある店内

太陽の光が差し込み温かみのある店内です。席は40席ほどあります。

店内には漫画本が多数並んでいます。昔ながらの定食屋のように、食事を待つ間や食事後などに、本を楽しむことができます。

メニューは「黒酢チキン南蛮」が中心

このお店のメニューは「黒酢チキン南蛮定食」オンリー。

基本的に「黒酢チキン南蛮」を食べに行くお店になります。黒酢の風味がどうしてもダメという方もいるので、最近は「黒毛牛天守閣ステーキ定食」も追加されています。

自慢の「黒酢チキン南蛮定食」

運ばれてきた黒酢チキン南蛮定食からは、黒酢の良い香りが漂って食欲をそそります。

黒酢チキン南蛮のみを提供している理由は、質を落とさず、安価に提供したいという思いから。

そんな思い切った決断ができるのは、それだけチキン南蛮に自信があるからでしょう!

まさに至極の味わいとはこのこと!鶏もも肉を1枚丸ごと使用し、黒酢の甘みのある酸っぱさで、

最後まで飽きずに美味しく食べられます!

しっかりとした黒酢のおかげで、衣の油っぽさをほとんど感じません!

しかもご飯・味噌汁・タルタルソースまでおかわり自由!

黒酢だけでも十分過ぎるほど美味しいんですが、チキン南蛮に欠かせないのがタルタルソース。

実はステーキ定食も凄かった!

メインがチキン南蛮なら、「黒毛牛天守閣ステーキ定食」はどうなのか気になるところ。お値段は200gで980円、300gだと1200円です。

チキン南蛮も最高ですが、これ目的での来店もいいかも!

究極のチキン南蛮が食べられる店!

腹一杯食べて健康は実現する!!

まさんそれを実感できるのが「黒酢チキン南蛮定食 たかもとや」です!

もう毎日食べても良さそうなこのチキン南蛮、ぜひ一度いかがでしょうか?

■黒酢チキン南蛮定食 たかもとや■

営業時間:(昼)11:00~15:00/(夜)18:00~22:00

住所:熊本県熊本市北区植木町鐙田1555-1

定休日:不定休

お問い合わせ:096-235-6366

地図

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

ほっこりする家庭的なランチがいただける細工町の「ふみの台処」は優しい女将さんが迎えてくれる家のような店だった。

2022.11.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

PUBLIC RELATIONS

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal