*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。社会性・地域性の高いネタは私にお任せ。りようです。
嘘ですすみません。イジりとおふざけ担当です。今日もガンガンに前向きに夢を持ってイジってきたいと思います。

西合志庁舎が生まれ変わる!?「ルーロ合志」が10月にオープン

以前こういった取材で伺った、ルーロ合志のOPEN直前の状態を抜き打ちで見に来てみました。

りよう

10月OPENって聞いてたけど、外観ほぼ元のままだな…。これはイジり甲斐が….ある!!


管理をされている人に話を聞いてみた!


案内していただいたのは、ルーロ合志を管理される「こうし未来研究所」の上田耕太郎さん。

りよう

建設途中の施設ってテンション上がりますね!今日はよろしくお願いします!

上田さん

はい、よろしくお願いします。あの、、私の顔写真の画角…

りよう

大丈夫です!!!

上田さん

(なにが大丈夫なのだろうか)

とりあえず中を見せてもらいました!!


広い。

りよう

えっと、、10月OPENですよね?

上田さん

へへっ

りよう

へへってなんですかw

上田さん

実は、まぁ、あの、色々とアレがアレでして、ムニャムニャっとした感じの

りよう

ぶっちゃけ10月OPEN出来るんですか?

上田さん

それが、少し後ろ倒しになりまして、オープンは12月で日程調整中です。


大人になると色々あるんです。と背中で語る上田さん。

りよう

大人って大変だな。(語彙力)

気を取り直して、工事されている監督さんにインタビュー…

りよう

あ、ちょっとお話を聞かせて頂いてい….


顔だけは歴戦の職人みたいな雰囲気出してる。

りよう

なにしてるんですか山Pさん。

山Pさん

下見です。


映像制作会社 Hub.craft代表の山下史(ふひと)さん。過去記事にも何度か登場されています。

りよう

下見?まさか本当に現場監督を…

山P

なんでやねん。このルーロ合志にテナントで入るんですよ。

りよう

そうなんですね!まさかのテナント入居者発見。お話を少し聞かせてください!

クリエイティブ系のコワーキングスペース管理をされるそう


ここの右側にHub.craftさんが入られるとのこと。なぜカメラ直視なのかは未だに謎。


多分僕の席はこの辺です。とのこと。その情報は特にいりませんでした。

りよう

正直、全くイメージが湧きません…

山Pさん

わかる。じゃあ実際にシミュレーションしてみよう。

山P

こんな感じだね。

りよう

むしろ謎は深まるばかり。

上田さん

ここのイメージパースありますよ。

りよう

そんなのあるなら一刻も早くお見せください!!!!

イメージパースってすごい!!!


私たちが謎のシミュレーションをしていた場所は


こうなるらしいです。(コワーキングスペース)

りよう

これはすごい!おしゃれな感じですね。というか先にこれ見せてくださいよ。

上田さん

なんか楽しそうだったので。

山Pさん

ここにさっきのを合成すると、

山P

こうなりますね。

りよう

いや、この合成必要?

この他にも、

1Fのこのスペースが

こんな素敵な感じの、誰でも利用できる市民ラウンジに。左にある屋台っぽいのはカフェかなにかになるのでしょうか。

りよう

思っていたよりも結構オシャレな感じになりそう。

上田さん

はい、あるものは利活用しつつ、新しくオシャレに生まれ変わらせていきます。ご期待ください。

現在は第3次テナント募集中とのこと

りよう

かなりいい感じの建物に仕上がりそうですが、どんなお店が入られるんですか?

上田さん

まだ契約が完全に締結していないので、お店の固有名詞は出せないんですが、企業進出や雇用促進、創業や女性の活躍支援といった、ビジネスの場の提供をコンセプトに多様なテナントが入居されます。

<入居される業種>

  • フィットネスジム
  • コワーキングスペース
  • 金融機関の営業店
  • 合志市商工会
  • 合志市クリエイター塾の拠点
りよう

お店だけじゃなくて金融機関や商工会も入ってるって珍しいですね。

上田さん

そうですね。庁舎としての構造を活かしたオフィスビルという位置づけで、入居するテナントの方だけではなく、市民の方がしょっちゅう利用したくなるような施設に出来たらと思っています。

りよう

テナントはすべて埋まってしまったんですか?

上田さん

現在、キャンセルになった区画を第三次募集として追加募集しています。
また、今回からは通常のオフィス区画(3~15坪)に加えて、マイクロオフィス(1~3坪)の募集が始まりました!

1Fは3区画募集中

1Fは市民ラウンジや金融機関、商工会のあるフロアになり人の往来が一番多そうなフロアで、現在、1Fの他のテナントは「介護予防拠点」や「パソコン教室」など多様な業
種の入居が決まっているそうです。


この左側が3と4ですね。

面白い部屋が残っている2F

14、16番:西合志町時代の町長室と助役室

重厚な扉はそのまま残してあるそう。町長室だったところを再利用にするってなかなかないシチュエーション。

3Fの左半分は全部フィットネスジム!

山P

フィットネスジムと同じフロアってなんかいいな。

りよう

僕このフロアのほうがいいです。仕事終わったら速攻でジムにいけますね!

上田さん

なるほどですね、でしたらIT系の会社とか、運動不足になりがりな会社さんとかのオフィスもいいですね。

りよう

フロアごとに個性があるので、それぞれに合うテナントがありそうですね。

なんと、元議場も借り主募集中!

りよう

形状は面白いけど映画館ぐらいしか使い道が思いつかない…

上田さん

他の自治体の事例では、議場をコールセンターなどで活用しているところもあります。議長席から全体が見えて状況を把握しやすいので。

山P

肥後ジャーナルで借りたらいいやん。りよう氏が壇上からライター全員を見下す感じで。

りよう

それをしたら肥後ジャーナルは終演を迎えます。

第3次テナント募集は、申請期限が9月30日までで、先着順にて入居審査があるそうです!
興味のある方はぜひルーロ合志公式ホームページでチェックしてみてください。募集区画は随時埋まっていくので、最新情報の確認をお願いします!

予測がつかない分、オープンが楽しみなルーロ合志

りよう

オフィスビルと市民が利用できるテナントが混在する施設ってあんまり見たことがないので、どんな風になるのか予測がつかないですね。

上田さん

そうなんですよ。元々、市の庁舎だったものを利活用するというコンセプトなので、地域住民と事業者が相互に交流できる場を提供したいと思ってい
ます。

その他のスポットも色々見せてもらいました!


1F入ってすぐのエントランスに合ったこのひまわりの絵は残るそうです。


ベランダが結構あって、合志市が一望できて景色が良い。男はなぜかベランダでたそがれる生き物です。


これは空から外光を取り入れられるものだそうで、これを配置することで省エネかつ明るさを確保できるそうです。


なぜ2人ともキメ顔なのでしょうか。。

ルーロ合志のルーロは「西」という漢字を分解してできた造語だそうで、元の西合志庁舎を利活用しているという思いを忘れない、というコンセプトが詰まっていました。

市民にも市外の方にも愛される施設にしたい、という思いが込められたルーロ合志。

予定よりも少し遅れてOPENになるとのことですが、楽しみにしています!!

ルーロ合志

所在地

合志市御代志 1661 番 1

オープン予定日

2019年12月

ホームページ

https://loolo.jp/

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal