*
とじる
*
とじる
*
とじる

光目覚まし時計が欲しくてムーンムーンという怪しい会社に遊びに行ったらとんでもない目にあった

ライター:りよう りよう
キーワード:

こんにちは、りようです。熊本に根付いて情報を発信していたはずなのに、なぜか香港にいます。私があの一本の電話をしなければこんなことには…


とある日の朝

うわぁぁぁぁぁぁぁぁまた寝坊した。完全に終わった。

私は本当に朝が苦手で、寝坊の常習犯です。周りの人からは朝から待ち合わせの時間に普通に行っただけで、驚かれることもあります。私みたいなどうしようもない人になると、起きた瞬間遅刻を察知することもできます。

朝寝坊が本気でヤバいと感じる25歳1ヶ月

寝坊ばかりしていたら、本当に信用がなくなる。このままではやばいと気がついた私は得意の検索エンジンで検索することに……

衝撃的な目覚まし時計を見つける

ネットで検索していると、光と大音量の最強目覚ましinti4という、光で目がさめるという、少し嘘くさい目覚し時計を見つける。

いやいや、光で起きれたら俺苦労しない。絶対嘘やん

サイトを細かく見てみると、販売しているのは熊本にあるムーンムーン株式会社という怪しい名前の会社。さらには社長が私と同じ熊工卒ということが判明。
ちょっと高い…!しかし、調べてみるとかなり売れている様子。それだけ効果はあるようです。

「取材して記事にするなら1個くらいタダでもらえるんじゃないか?」

という下心丸出しで取材を申し込みました。この時はまだあんな結末になると知らずに…。

ムーンムーン株式会社

ここが俺を必ず起こしてくれる目覚し時計を作ってる会社か、さてさて一体どんな社長なんだろうか……

ムーンムーン株式会社 竹田社長

こちらが、ムーンムーン株式会社の竹田社長。突然の取材申し込みにも関わらず、笑顔で迎えてくれました!

こんにちは!わかりましたよ私。光目覚し時計の正体は竹田社長だったんですね。

……違う!それは世界に1台しかないオリジナルモデルだから販売できないよ。でも、どうしてもと言うなら考えるけど、俺を買おうと思うなら、結構高いよ?買える?

一生買える気がしません。目覚し時計も社長も面白いですね!!特に頭!!!

ありがとう!光目覚まし時計のほかにもこんな商品があるよ!YOKONEっていう横寝専用まくら!

横で寝る専用の枕とかも面白いですね!普段どんな仕事をされているのかも気になります!

ん〜口で説明するのもあれだから・・・仕事で香港に行くんだけど、よかったらその様子も取材してみない?

いや・・・え?香港なんて行ったこともないですし、言葉は日本語以外生まれて全く話したことありませんし・・・何よりも

大丈夫大丈夫!

取材費出すよ?

あっ、、、そっ…そういうことじゃなく…………

熊工で何を学んだの?行かないの・・・?行くよね?

これは本気で言ってる。絶対に行きたくな

香港では竹田社長の後ろ姿を眺めながらうまいご飯を食べただけの3日間を過ごす

なんて書いてあっか、いっちょんわからん!

なんかよくわかんないけど、すごい!

現地の中華料理は美味しいっ!

社長さん同士の挨拶でよく見るあれ!さすが竹田社長!

香港楽し〜ほんと最高!!!

ムーンムーン株式会社に戻って来る

楽しめたみたいだね!

正直竹田社長がすごい!ってことと、香港のご飯が美味しいってことしかわからなかったですが、最高でした!!!私がついていく必要があったのかわかりません(笑)

ところで、なぜ光目覚し時計をはじめ、面白い商品を開発し続けるんですか?

今でこそ、光目覚まし時計の販売をはじめ、睡眠改善の仕事をしているけど、以前は俺も朝に弱くて…。それで色々と快眠グッズも試したんだけど全然効果がなくて…。絶望していた時に出会ったのが光目覚まし時計。それが効果抜群で、朝起きれるようになって人生が変わったんだよね。

昔は竹田社長も私みたいに寝坊常習犯だったんですね。

そうそう!まだ日本に無い商品だったから、これを日本で販売すれば、同じような悩みを抱えている人の助けになれると思って商品化したのが始まりだね。最初は試行錯誤しながらだったけど、改良を進めて今の光目覚まし時計inti4があるんだ。

開発に長い歳月がかかったinti4

なるほど!これだけ強い光を放つ目覚まし時計だから開発も大変そうです!だから中国なんですね!

そうそう!ただ目覚めるだけじゃなくて、光を浴びて体内時計を整えることも大切なんだよ!

竹田社長の頭みたいに明るいですもんね!明るいといえば、職場の雰囲気もかなり明るいですね!

そうだね。うちの会社は働き方改革にもすごく力を入れていて、プレミアムフライデーも制定されてから毎月続けているし、東京の企業に負けない待遇や福利厚生を整えてるよ!

中小企業庁の「はばたく中小企業300社2017」にも選定されたムーンムーン株式会社

楽しく仕事をしてるけど、もちろん厳しくしている面もあるよ。

やっぱり…毎日仕事終わって砂利の上に正座とかしないといけないんですか?

いつの時代(笑)

月に最低5冊以上の本を読むことを課してるし、各種研修への参加。さらに!常に成長していく経験を積むことが必須条件!成長意欲がない人は入社しても辛くなる環境だね。だけど!逆に、成長意欲が高い人はこんなに良い会社はないと思うよ。

移動中の時間を利用して、読書をする竹田社長と社員さん

……僕も雇ってください。

朝起きないやつはダメ!!

起きれます!中国に行った時に借りた光目覚まし時計で起きれました!!

生活リズムを改善して、日常的に起きれるようにならないと意味がないよ!取材のお礼に光目覚まし時計あげるから、ちゃんと起きれるようになってね!!

よっしゃあああああ!!光目覚まし時計ゲッーーーート!!!目標達成!!!(ありがとうございます!!)

早速、光目覚まし時計を使ってみました

普通の目覚まし時計と同じように枕元に置いておくと…

設定した時間にまばゆい光が顔を照らします!

起きれました。なぜって、これすごくまぶしい。イタズラでいきなりこの明るさの光を当てられたら怒っても良いレベルでまぶしい。

結論:りようは光目覚まし時計で起きられる。

まとめ

「光目覚まし時計が欲しい!!」という不純な動機で取材を申し込み、まさかの中国行きになってしまった今回の取材。

その後、思惑通り光目覚まし時計をもらうことができました。正直、効果は最初だけかな…と半信半疑でしたが、2週間ほど使って今のところ1度も寝坊していません。仕事にも朝から集中できています。竹田さんいわく、「生活リズムを整えること」が大切なので、これからも使い続けたいと思います。

下心で取材した会社でしたが、ムーンムーン株式会社は社長も、スタッフのみなさんも素敵な会社で、楽しく取材できました!熊本にこんな素敵な会社があったとは知りませんでした!朝に弱いとお悩みの方は、ムーンムーン株式会社に相談してみると良いかもしれませんね!おすすめです!

【ホームページ】
・ムーンムーン株式会社
https://moonmoon.biz/

【商品紹介】
・光目覚まし時計「inti4」
https://item.rakuten.co.jp/moonmoon/inti4/
・横向き寝専用枕「YOKONE2」
https://item.rakuten.co.jp/moonmoon/pl011511/

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

熊本2店舗目のサイゼリヤが11月オープン決定!今度はなんと下通りだっ!!

2019.09.10

肥後ジャーナルのLINE公式アカウントができました!!

2019.09.01

PUBLIC RELATIONS

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal