*
とじる
*
とじる
*
とじる

今回は天草の新鮮な魚を使った栄養バランスのよいランチが食べられる「あまくさ炉端 菜魚(なう)」を紹介します。


場所は鉄板焼で有名な「上通 レンガ亭」と同じビル

「あまくさ炉端 菜魚」の場所はカガワの自動車の向かいにある鉄板焼きで有名な「上通 レンガ亭」と同じ浅井ビルの1階です。

日替わりランチは850円。食材は安心安全な熊本県内の食材を主に使用しています。

緑色の大きな店頭幕が目印です。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

日替わりランチは選べる2種類

日替わりランチは、6種類あるメイン料理の中から2種類選べます。

魚やお肉どちらもあって、どれも魅力的で迷ってしまいますね。

その中から、揚げ豆腐と豚のしょうが焼きを選択しました。お重に入っていてまるで料亭に来たかのような気分に。

850円でお刺身がついていて、品数も多いのでなんだか豪華ですね。

お刺身は新鮮でおいしかったです。メインの豚のしょうが焼きも豚肉がやわらかくておいしかったです。

揚げ豆腐は味がしっかりついているのでごはんのおかずにぴったりでした。

せっかくなので、別のメインも紹介!今度は鶏の唐揚げときびなごの唐揚げです。どちらも揚げたてて熱々。それなのに油っこくなくジューシーでした。

味噌汁は野菜がたっぷり入っているので、普段不足している野菜がばっちり補えます。

しっかりだしが取られていて体に染み入ります。

まとめ

メインを2種類も選べる素敵な「あまくさ炉端 菜魚」のランチ。この内容で850円はとてもお得だと思いました!

もちろん、夜の営業も力を入れていて、おいしい担々もつ鍋のコースや旬の新鮮なお刺身、炭火焼メニューなど幅広いメニューが楽しめます。その他にも新鮮なお魚や、ジューシーなお肉を使った料理がたくさんそろえてあります。

ランチのメイン料理はときどき変わるようなので、定期的に訪れていろいろな組み合わせで食べてみるのはいかがでしょうか?

■あまくさ炉端 菜魚(なう)■

営業時間:11:30~14:30 17:30~翌0:00 17:30~翌1:00 (金土祝)
定休日:日曜日
TEL 096-276-6980
住所:熊本県熊本市中央区上通町11-3
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

老舗の回らない寿司は庶民の財布でも食べられる 水前寺の東寿司のランチがコスパ良し!

2021.06.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal