*
とじる
*
とじる
*
とじる

1月オープン!話題の「ハンバーグ岡むら」のランチを食べてみた

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

今年の1月25日にオープンした、ハンバーグ・ステーキ・海老フライの店「岡むら」が話題になっているので、ランチに行ってきました。


古民家を改装したくつろげるお店

お店は古民家を改装した、純和風の外観です。

中は、お庭の見えるテーブル席や、お座敷個室もあり、デートや女子会、子連れのママの集まりにも良さそうな雰囲気です。

充実のサラダ+お惣菜バー&ドリンクバー

ランチには、サラダバー・スープバー・ドリンクバーがセットになっており、ご飯はおかわり自由!

こちらがサラダバーカウンター。すべてケースに入っているので、衛生的で安心です。

サラダだけではなく、お惣菜もあり、こちらはなくなると新しいお惣菜に変わるのが嬉しいシステム!

野菜たっぷりのサラダに加え…

お惣菜も楽しめるなんて、素晴らしい!

また、この日のスープバーは、豆腐とわかめの味噌汁でした。

ドリンクバーも、オレンジジュース、グレープフルーツジュース等の冷たいドリンクと…

コーヒーや紅茶、ハーブティーやココア等のあたたかいドリンクがたくさんあって、充実の内容でした。

ハンバーグのブラックカレーを実食

メインは、980円のビジネスランチを狙っていたのですが、残念ながらちょうど売り切れたとのこと…

ショックに打ちのめされましたが、気を取り直して、ハンバーグのブラックカレー1,480円を注文しました。

黒いカレーに、ミニトマトやオクラ、パプリカ等の野菜が彩りを添えていて、見た目にも美しい一品です。カレーは深みのある濃厚な味わいです。また、ハンバーグはお肉がしっかり詰まった、食べ応えのあるハンバーグ!

さらに…!

大きなハンバーグが入っているのに、カレーのルゥーにも角切りビーフがごろごろ!

肉好き・カレー好きを唸らせる満足の一品でした。

まとめ

合志市須屋にオープンしたばかりの「ハンバーグ 岡むら」。居心地もよく、のんびりできる落ち着いたお店でした。20食限定のビジネスランチを狙われるかたは、早めの時間に行かれることをおすすめいたします。大きな海老フライも話題なので、海老好きの方は、こちらもぜひ!

■ハンバーグ 岡むら■

営業時間:11:00~23:00
TEL 096-247-6399
住所:熊本県合志市須屋546
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

泊まりたくなる空間「だご汁茶寮 ここのつ」で上品なだご汁を食す幸せ

2021.07.20

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

あか牛一頭買いの焼肉店「褐火(かっか)総本店」が7月10日銀座通りにオープン!会計の総額と同額の商品券がもらえるぞ!

2021.07.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal