*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。

テレビとか漫画を見ていて、一度やってみたいのが、ごはん屋さんで『いつもの!』て言うやつ。

常連さん且つ、毎回同じ料理を頼まないと成り立ちません。

こんなシチュエーションってあるんだろうか?って疑っていたんですが…ありました。

天草市にある「お食事処 里翠」は常連さんが多いお店。その常連さんのほとんどが『いつもの!』って注文するんですって。そんなお客様に愛されているお店をご紹介します。


老舗感漂う、復帰4ヶ月のお店

本日は天草市有明町へやってきました。ここは道の駅有明からほど近くです。

目的のお店に到着すると…看板がないんです。しかし、のぼりが出ているので営業しているはず。

看板はまだしも、どこにも店名すら書いてないなーと思ってたら入口の上にうっすらと「お食事処 里翠」の文字がまだ残っています。目を凝らして見てみてください。

そして、入口の扉には頭上注意の文字。

絶賛子育て中なのでお気を付けください。

店内に入ると一気に親戚の家感。広いスペースに大きなテーブルが3つあります。

まるで、家庭にある椅子とテーブル。初めてなのに懐かしい感じ。

テーブルの上に新聞が無造作に置かれているのも、不思議と家感が高まります。

ところ狭しと老舗感が漂っていますが、お店は4ヶ月前に13年の休業を経て復活したばかりだそう。当時と同じ場所でお店を再開されたので、その時の雰囲気が残っています。

いつもの!が発生するメニューたち

気になるメニューはこんな感じ。シンプルで分かりやすいメニュー。

一通り食べたいものはあるイメージです。お店の方に人気のメニューをお聞きすると、1番人気はえびフライ定食で、その次はどの料理も同じくらい人気とのこと。

驚いたのが、ほとんどの人が同じ料理をリピートするんですって。この人は●●、この人は△△って覚えてしまうくらい、お客さんの大半が『いつもの!』と頼むんだとか。これって珍しいですよね。

そんなにお客さんを虜にするなんて気になる!今回は1番人気のえびフライ定食を注文しました!

ぷりっぷりのえびフライに夢中になった

えびフライ定食900円

エビフライ定食がやってきました!

えびフライはメニューに書いてあったように5匹乗っていてインパクト大!

サラダの量もたっぷりなのが良いですね。

そして、えびフライは開いてあるタイプ。1匹1匹丁寧に処理されているのが分かります。

では、頂きます!

衣がザクザクしていて、時間がたってもそのまま。

中のえびは肉厚でぷりっぷり。そしてえびの味が濃い!旨味が口の中に強く残ります。これは美味しい。

付け合わせは冷奴と

お漬物。らっきょうが付いているのが珍しいですね。

そして、お味噌汁付き。具沢山で実家の味を思い出すお味噌汁。お味噌がまた美味しいんです。これは、麦味噌(田舎味噌)を使われているそうです。

人気の餃子もおすすめ

餃子も人気らしく、特別に少し頂いちゃいました。

餃子にはニラとニンニクがたっぷり!ニラも大きめにカットされていて、しっかり存在感を残しています。ツンと鼻と舌を攻撃してくるガッツリ系の餃子です。

確かにこれは人気になりそう。この日、お食事されていたお客さんは、ご飯を食べた後に餃子をお持ち帰りしていました。

今回頂いた餃子は茹でたものですが、通常は焼いて提供されるそう。焼いたらまた美味しそうです。

また行きたくなるお店

天草市にある「お食事処 里翠」へ行ってきました。

元々は29年前にオープンされ、13年前に休業されるまで長い間営業されていました。

一度は年齢と体力を考えて休業されましたが、それでも…暇!やっぱりお店がしたいと4ヶ月前に再オープンされたそう。

昔の常連さんもまた通われているそうで、中にはここの味が忘れられなくて上京しても毎月来店される方もいるほど。確かにまた来たいと思う味に、お母さんみたいなお店のオーナーさん、そして居心地の良い雰囲気でした。

近所にあったら通うんだけどなーと思いつつ、また時間を見つけて足を運びたい、そんなお店です。

お食事処 里翠

住所

熊本県天草市有明町大島子1989−8

定休日

火曜日
日曜日

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【オープン!】あの悲報から約2ヶ月…「お好み焼大文字上通店」がいよいよ4月26日オープン!【熊本市中央区】

2024.04.22

【阿蘇郡南阿蘇村】肉を食べるためのハンバーガー!?「DENORY’S DINER (デノリーズ ダイナー)」の赤牛100%ハンバーガーがジューシーでリピート必至!

2024.04.22

【熊本市東区】疲れた身体に染みる旨みたっぷりうどん「和囲和囲」

2024.04.20

【熊本市中央区】4月14日オープン!出汁のプロによるラーメン屋「おだしと麺 むら平」の本気が凄すぎた。

2024.04.15

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal