*
とじる
*
とじる
*
とじる

【合志市】春の風に乗ってドライブしたら、ツインテールの君がいた~生坪塚山(おつぼつかやま)古墳~

ライター:ひらの ひらの
キーワード:

合志市合生の静かな静かな場所に古墳を見に行ってみたら、想像以上に綺麗な様子でしたのでその様子をお伝えします。


場所は合志市合生

熊本市方面から菊池方面へ。泗水公園の少し手前を左に入っていきます。

静かな静かな田園地帯です。車の窓を開けてオープンカー気分。

「生坪塚山古墳」(おつぼつかやまこふん)と、看板が出ていますので分かりやすいですよ。看板通りに行きましたら、道の行き止まりに、その古墳はありました。

うわぁっと思わず声が出てしまう光景でした。

ツインテールをしたような姿のこちらは、生坪塚山古墳(おつぼつかやまこふん)です。

桜の花びらがひらひらと風に舞うこの古墳、直径およそ30メートル、

高さは約4メートル。五世紀ごろの円墳です。

小さな女の子が髪の毛を二つに結んだようなこの姿にちょっと「ふふ」っと笑ってしまいました。

古墳のてっぺんへ階段を上がる途中、蜂のぶんぶんという音、鳥のさえずりが溢れており、古墳でありながら生命の息吹に溢れている事に胸がぎゅっとなりました。

てっぺんには棺のふたと言われている岩がふたつ。

桜の舞い散る下に

祠があり、手を合わせました。この辺りの豪族のお墓だと言われているそうです。

田園地帯が見渡せる素晴らしい場所でした。マップで見ると、この辺りはわりと古墳があるようですがここの眺めと高さは格別だと思いました。どのような人生が眠っており、どのような愛でこれが作られたのか、

春の良き日にここに来れた事を感謝して帰路に着きました。

お子様の自由研究にもよさそうな場所でした。

まとめ

専用の駐車場はありませんが、

二台ほど停められるスペースはあります。大きな車は離合に要注意です。

地域の皆さまに迷惑にならないよう、よろしくお願い致します。

生坪塚山古墳

住所

合志市合生630

駐車場

置けるスペースはあります。

大きな車は要注意。

ライター紹介

ひらの

ひらの

本が好き、映画が好き、作る事が好き、でライターに辿り着きました。 熊本県以外に住んだことがない、肥後純血種。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal