*
とじる
*
とじる
*
とじる

配達専門店リコスの直径22センチのBIGなジャイアントバーガーを頼んで驚愕!!!

合志市に熊本県産の食材をふんだん使ったジャンボバーガーがあるのをご存知ですか?

お店の名前は配達専門店「リコス」。なんと、このお店のハンバーガー、直径22センチという特大サイズなんです!

配達専門店ですが、せっかくなので今回はお店に受け取りに行きました。

こちらの「fête du pain(フェテ・ド・パン)」という看板のお店で営業しています。


以前はパン屋だった「リコス」

お店の赤い扉には、閉店のお知らせが書いてありました。

オーナーさんに尋ねると以前はこちら「フェテ・ド・パン」という名前でベーカリーとして7年間営業していました。しかし、諸般の事情によりベーカリー営業を2017年7月上旬に終了されたとのこと。

その後、「フェテ・ド・パン」はベーカリー営業と一緒に行っていた「宅配サービス リコスサンドイッチ」と業務用パンの生産事業を継続するかたちで、ジャンボバーガーの配達を残しているそうです!

ジャンボバーガーを持ち帰って実食したいと思います!

お店で受け取り、自宅に持ち帰り、大きな箱を開けると・・・見えました!ジャンボバーガー!

「・・・・・・・!!」

これが直径約22cm巨大バンズ、440gのジューシーパティ!!存在感半端ない!!!

家にあった「うまい棒」と比較してみました。「食べきれるかな・・・」という不安が脳裏をよぎるサイズです。

付属の「食べ方」を見ながら切り分けます

そのままかぶりつくのもロマンがあっていいですが、一緒に「食べ方」がついていたので、食べやすく切り分けられます!

恐る恐る包丁を入れます・・・。

カットするとケーキの様な断面。かぶりつくとバンズはカリッとした食感で、中のパティはとても肉肉しくて美味しいです!

他の具材とソースも見事にマッチしていて、とても美味しいハンバーガーでした!

オーナーさんに尋ねると、ジャイアントバーガーは父の日企画で考案したのがはじまりで、評判だったため継続して販売しているそうです。

こんな美味しいハンバーガーなら、お父さんは満足ですね!

他にも魅力的な商品が満載!

スライダース(ミニバーガー)3180円、にローストビーフ(15カップ2640円、9カップ1585円)、

まとめ

熊本の食材が詰まった美味しいハンバーガーで、ボリューム味も最高です!ホームパーティなど様々なシーンで喜ばれそうです!大勢でワイワイと美味しいサンドイッチやオードブルを食べたい時はぜひ、「配達専門店 リコス」を利用してみてください!

詳しい注文方法などはHPでご確認下さい。facebookページblogもあります。

■配達専門店リコス■

営業時間:配達(お渡し)時間 午前10時~午後8時
電話受付時間 午前7時~午後8時 (当日配達の受付は午後5時まで)
定休日:日曜日、祝日
TEL096-288-2603 
住所:熊本県合志市幾久富1909-524
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

老舗の回らない寿司は庶民の財布でも食べられる 水前寺の東寿司のランチがコスパ良し!

2021.06.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal