*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。

以前、肥後ジャーナルでご紹介した「おやつ家菓音」

人気のガトーショコラをはじめ、焼き菓子が楽しめるお店です。

なにやら最近はかき氷が人気だそう。私もその見た目に一目ぼれして、上天草市まで行ってきました!


上天草市「おやつ家菓音」

本日は上天草市の大矢野町にやってきました。お店があるのは天草パールライン沿い。熊本市から天草方面へ向かう時にほとんどの方が通る道です。

お店へ行くときは、右上にご注意ください。うっかりしていると見逃してしまうかも。このお家のイラストを探してくださいね。

「おやつ家菓音」の営業時間は10時から18時ですが、かき氷は11時~14時、または15時~18時と時間が限られているので、こちらも注意が必要です。

焼き菓子やケーキも健在!

店内に入るとお洒落な花が目に飛び込んできます。これは撮影スポットになりそう。

その奥には、焼き菓子やケーキが並んでいます。私のガトーショコラも健在です。

焼き菓子、ケーキはイートインとテイクアウトが選べます。今回の目的であるかき氷はイートインのみだそう。

映えかき氷は1つで2つの味が楽しめる

さて、念願のかき氷を頂きます。かき氷は全部で8種類。この日は抹茶きなこが売切れでした。

こちらのかき氷は1つのかき氷で2つの味が楽しめます。ほうじ茶×黒ごま桃×レアチーズなど。なんだか贅沢しているみたいでワクワクしますね。

いちごとピスタチオ1,500円

私がどーしても食べたかったかき氷がこちら『いちごとピスタチオ』。いちごとピスタチオって最高じゃないですか。主役級が2つ揃ったダブル主演!完璧な見た目は眺めているだけで幸せ…!

シロップが掛かった氷の上に、たっぷりのピスタチオエスプーマ。ピスタチオエスプーマの上には、大きめにカットされたピスタチオが乗っています。シロップは天草いちごシロップと自家製ラズベリーソースの2種類。贅沢すぎる。

そしてこのかき氷、めちゃくちゃ大きいんです。これがお米だったら相当な量。

それでは頂きます!エスプーマはピスタチオの風味が強い!ふわふわで口の中で溶けます。濃厚なエスプーマに甘酸っぱいベリーのソースの組み合わせが最高。

食べ進めると、中にローストピスタチオアイスとパンナコッタが入っていました。色んなスイーツを一度に食べられて大満足です。

天草みかんジャムヨーグルト1,000円

もう一つ頼んだのは、『天草みかんジャムヨーグルト』。天草産みかんのジャムを使ったソースと、ヨーグルトエスプーマの組み合わせです。みかんとバニラアイスも入っていて、こちらも贅沢な1杯。

口に運ぶと、まずはガツンとみかんの味がやってきます。上に乗っているエスプーマは、ヨーグルト味でさっぱり。さっぱり×さっぱりの組み合わせが爽やかで、飽きがきません。『いちごとピスタチオ』とはまた一味違うかき氷です。

暑い日にふわふわの贅沢かき氷はいかがですか?

上天草市にある「おやつ家菓音」へかき氷を食べに行ってきました。

今回は、『いちごとピスタチオ』『天草みかんジャムヨーグルト』を頂きました。

甘酸っぱいフルーツのシロップに、ふわふわのエスプーマが乗った贅沢なかき氷。2種類の味が1度に楽しめます。

ガトーショコラや焼き菓子も良いですが、暑い日にかき氷もいかがでしょうか。

おやつ家菓音

住所

熊本県上天草市大矢野町上1478
三習堂店舗2階

営業時間

10:00〜18:00
[かき氷]11:00〜14:00/15:00〜18:00
どちらも30分前ラストオーダー

Instagram

https://www.instagram.com/oyatsuyakanon/

お取り寄せサイト

https://oyatsuya2019.base.shop/

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【球磨郡湯前町】ド迫力の龍神様がいる「龍神ハナグリ石神社」で大自然に癒されました。

2024.04.09

【熊本市中央区】食べ応えあるのにヘルシー?「居酒屋やおっぱ」の野菜たっぷりカレーは毎日でも食べられる。

2024.04.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal