*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市北区】知らなきゃ絶対辿りつけない!?ビストロシェフが作るごちそうサラダ「ポティロン」

ライター:ogin ogin
キーワード:

今回やってきたのは、夜景が綺麗な坂の町 北区高平
住宅が建ち並ぶ町に、ビストロクオリティの味を家庭で味わえるテイクアウト専門店があるという噂を聞きつけさっそく探してきました。

目印は、この小さな看板だけ…
知らなきゃ見落としてしまう穴場スポットですよ!


ジブリの世界にあらわれた、ごちそうサラダ「ポティロン」

熊本城から、旧3号線を植木方面へ車で10分ほど向かうとMr.MAXやマックスバリュの入った商業施設があります。

そこを過ぎてすぐの信号を右に曲がり、道なりに進んだ最初の角を左へと曲がってください。

それから突き当たりの丁字路を左折し、最初に右折できるところまでまっすぐ進むと十字路の角の電柱脇にこちらの「POTIRON」の看板があるので見落とさないようにゆっくり進んでくださいね。

※店舗前に1台分の駐車スペースのため、通行の妨げにならないようにご注意ください。

そして、ようやく辿りついたのがこちらの一軒家。

看板を知らなければココがお店だと気づける自信ないや…

メニューの多さに驚き!!

ココがお店の入り口かな?とドキドキしながら扉を開けて中へ入ってみると

小さなお店ながら、品数がとても豊富でびっくり。

※夏場のスープ販売は数が少ないため、ご希望の方は予約がおすすめです。

一際目を惹くショーケースの中には、3種類のサラダにキッシュやラザニア・パスタにミネストローネなど、どれも美味しそうなものばかり。

そして、そのお隣にはお試ししやすいミニサイズもある自家製のフランスパン。

さらに、なるべくリーズナブルで料理に合うものを提供したいと選び抜かれたワインや

手土産にも喜ばれそうなスコーンの販売もあります。

ビストロクオリティの洋食を引き立てる主役の野菜が旨すぎる

今回私が選んだのは、店名にもなっているサラダシリーズの中からローストビーフサラダ¥1,050(税抜)ジャポネ(和風)ドレッシング付をチョイス。

上通りで24年間フレンチレストランを営んでいたご夫婦。移転をする際に、ランチで人気のあったサラダを中心にしようと決められたというだけあってその美味しさには驚きました。

セロリ・ズッキーニ・2種類のトマト・にんじん・きゅうり・レタス・サヤエンドウ・瓜・大根・ラディッシュ・サニーレタスなど、10種類以上の熊本の地物野菜はただ新鮮というだけでなく、どれをとっても主役のローストビーフに負けない美味しさ。

添えられたオリジナルドレッシングがこれまた美味。ジャポネドレッシングの他にもフレンチドレッシングやにんじんドレッシングもあるのでまた買いに行こう。

この日は家族のお祝い事というのもあって、パスタやムール貝のポッシュ・ポークスペアリブなど様々なお惣菜も食べてみましたが、どれも調味料に頼り過ぎない素材本来の旨みが濃縮されていて目を閉じて味を噛み締めたくなる美味しさ。

一緒に購入したフランスパンを、スペアリブソースに絡めて食べてみるとこれまた相性抜群!

ムール貝の濃縮された旨味には自然とワインも飲みたくなり、店主のフレンチレストラン時代からの経験がギュッと詰まった品揃えなんだなと感じました。

日常使いから大切な日の食卓にも

どのメニューにも一つ一つ丁寧に書かれているお召し上がり方

ご家庭でも、できるだけ「出来立ての美味しさを味わっていただきたい」というご夫婦の想いから記載されているそう。

店頭でも保冷剤付きの保冷バックを販売されていますが、暑いこの時期は食材が傷みやすいのでご家庭からの持参をおすすめされています。

普段の食卓にはもちろん、保冷バックに入れて母の日や父の日のギフトに贈ったりいろんなシーンで、ビストロクオリティの味を味わってみてはいかがでしょうか。

ごちそうサラダ ポティロン

住所

熊本市北区高平1-9-1

駐車場

店舗前に1台

営業時間

10:00~19:00(売り切れ次第終了)

定休日

不定休
Instagramのハイライトでご確認ください。

Instagram

ごちそうサラダ ポティロン( @salade_potiron )
https://instagram.com/salade_potiron/

HP

https://r.goope.jp/salade-potiron/

予約可能

料理は前日まで
焼き菓子は2日前まで

※当日店頭にあれば、お電話でお取り置き可能。

スープやパスタソース(パスタ付)もご予約可能。

電話番号 096-297-0221

ライター紹介

ogin

ogin

なかなか昭和から抜け切れずにいるogin。人の想いや温もりに触れることが好きで、頭の中でひとり情熱〇陸を繰り広げる日々。泣いたり、笑ったりしながら楽しく生きています。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal