*
とじる
*
とじる
*
とじる

なんと3LDKを貸切できる!ゲストハウス「ルームス九品寺」に泊まってみた!

ライター:ちえ ちえ

最近、熊本にもゲストハウスが増えていますが、地元のゲストハウスって、意外と知らないですよね。今回は九品寺に3LDKの空間を1組で貸切利用できる素敵なゲストハウスがあると聞いて、実際に泊まってみました。


大きな部屋を貸し切ろう!広々としたゲストハウスの間取り

ゲストハウスの場所は、九品寺のダイレックス裏の九品寺鍼灸整骨院の2階。「えっ!こんなところに?」と思うような場所にある穴場です。

あらかじめチェックイン時間を伝えておくと、その時間にスタッフの平山さん(超美人!)から鍵を受け取ってチェックイン。部屋を案内してもらいます。

階段を上がってドアを開けると、玄関は広々!タペストリーやウェルカムメッセージが飾られています。

中に入ると、廊下の先にはいくつも部屋があり、まるで一軒家のようです。

こちらが「茶の間」。和室2部屋分の広さです。

床の間に大型テレビ、こたつまであって、ゆったりとくつろぐことができます。

座り心地の良い大きなイスとオシャレなテーブルセットもあり、広々とした開放的な雰囲気です。

こちらは台所。整理されていて清潔感が感じられます。

洗面所には洗濯機も設置されているので、長期滞在でも安心!

もちろん、お風呂もしっかりついています!

トイレは近づくと便座のフタが開く、ちょっとうれしい仕組みのものです。

寝室は3部屋!ベッドでも、お布団でも好きな寝具で眠れる!

このほか、寝室はなんと3部屋も用意されています。

こちらの「壱ノ間」は、ベッド1つにマットレス・布団が1組。

「弐ノ間」も畳の部屋で、押入れに布団が2組収納されています。

こちらの「参ノ間」にはベッドが1つ。

広々としたゲストハウスであわせて100㎡を超えるそう。こんな広さを1組で貸し切りできることにびっくり!

調理器具も充実!自炊も楽しめるの台所

台所は調理器具が充実しているので、滞在中の自炊も可能です。

3つ口のコンロに、フライパン、おたまや菜箸、調味料もそろっています。

電子レンジや冷蔵庫に、炊飯器やたこ焼き機(&作り方の説明書)まで…!

電気ポットやお茶やコーヒー、湯呑みやお皿も完備!

スーパーも近いので、材料を買って自炊したり、たこ焼きパーティーをして楽しんだりすることもできる、充実した台所です。

アメニティやWi-Fiなども充実!

このほか、コップに使い捨て歯ブラシ、ドライヤーに綿棒、タオルなどのアメニティも充実しています。

Wi-Fiルーターもあり、ネット環境にも困りません。

ハウスルールのファイルは、日本語・中国語・英語で表記してあり、外国の方も安心して宿泊することができます。

まるで旅館!清潔で心地いい!

実際に「ルームス九品寺」に泊まってみたところ、とても居心地抜群で、まるで旅館のようなゲストハウスでした。寝具も清潔で、毛布の肌ざわりも最高!心地よく眠ることができました。

宿泊客はインバウンド(訪日外国人)が多いようですが、最大5人まで宿泊できるので、家族連れやグループでの宿泊にもおすすめです。畳の部屋で和を感じられるゲストハウスは、外国の方にも喜ばれそうです。知らない人わいわい、交流できるようなゲストハウスも良いですが、家族や友人らとのんびりくつろげる貸し切りのゲストハウスもなかなか素敵ですよ!

宿泊施設や民泊先を紹介しているサービスairbnb(エアビーアンドビー)で空き状況の確認や予約ができます!

とっても広いので、熊本に知り合いが遊びに来るときに一緒にお泊まり会なんかも楽しいかもしれませんね!

■ルームス九品寺■

住所:熊本県熊本市中央区九品寺3丁目17−11
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

まだまだ夏!バーベキューもできる菊池の水遊びスポット「千畳河原大場堰」が爽快感ハンパない!

2019.08.17

水道町にある「ビストロ食堂Julienne(ジュリエンヌ)で彩り野菜たっぷりのこだわりの贅沢フレンチ!

2019.08.14

ビールの飲み比べもできる!東区小峯にオープンしたくつろげる素敵空間「cafe AZUR」

2019.08.11

安くておいしい!田崎市場開設時から50年以上愛され続ける大衆食堂「万榮食堂」

2019.08.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03