*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市中央区】カスタムカー&カフェ!ワクワクが集う・何かがはじまる「Cafe&Dining STAND(スタンド)」

ライター:M M

2022年にオープンしたCafe&Dining STAND(スタンド)は、カフェとカスタムカーを楽しむことができる、なんとも珍しいお店なんです。

早速、その魅力を見に行きましょう!


全国から注文が入るカスタムショップ

場所は、はませんバイパス、ゆめタウンはませんの国道向かい側。

駐車場は広めです。

1階はカスタムカーの相談受付、2階は物品販売とカフェでフロアが分かれています。

店長の大窪さん

カスタムカーとは、内装の張替、シートカバーの変更、車高の変更など色々なことをお客さまの好みに合わせて、カスタマイズした車のこと。

リクエストに応じ様々な対応をされてます。

例えば、こちらの車。

全塗装で色を塗り替え、天井にキャンプ用品が載せられるようにルーフキャリアを取り付けています。

外国車のカラーリングが人気で、日が当たった時の輝き方が日本車の塗装とは違うそうです。

お客様は県内だけではなく、静岡から注文し完成後そのまま静岡まで乗って帰られたり、「東京で探したけれどこういうお店はなかった」とお電話で打ち合わせと注文をされ、完成した車は東京に送ったといったエピソードにも事欠きません。

カフェ目当てで入ってこられたお客さんが「カスタムカーか~。そういえば、うちも塗装が剥がれてきて…」といったように相談されるというケースも多いそうですよ。

大窪さんは車屋を30年以上されてきたベテランで、「カフェとカスタムカーの展示・販売・受注を行う店をオープンさせたい」というコンセプトで開店を考えていたオーナーに引き抜かれました。

こちらのスペースで、しっかり要望をヒアリングしてくださいます。

カスタムカー部門は大窪さんお1人でされているので、受注は平均月2~3件程を受けています(とはいっても多い時には8台抱えたりとかもあったようです)が、丁寧かつも注文から完成まで2ヶ月程(カスタム前の車を探すところからの場合は3ヶ月程)という仕事の早さがお客様からも好評です。

「今はあまり置いてないのですが…」ということですが、販売も行っています。

こちらのグリーンに全塗装した車は、普通車ですがSUV車のように車高を高くしているため悪路でも走りやすくキャンプを楽しみたい方にもおすすめだそうです。

多様性が尊重される今。

1人1人、スタイルや好みによって求めるものが違うからこそ、「こんな車が、欲しかった!」という夢を叶えてくれるお店が今求められているのでしょう。

2階はお洒落なカフェ

1階中央のらせん階段を登ると

2Fは広々としたカフェスペース!

メニューが多い…!(この他にもケーキやパフェといったデザート系も充実)

値段もお手ごろで迷っちゃいますね。

STANDスパゲッティー 1,200円

開店~15時までのランチライムには、スープとサラダが付いてきます。

アメリカンな見た目ですが、味はそんなにこってりしていない食べやすいお味です

ふわとろオムライス 1,200円

デミグラスソースと玉子、ライスの味わいが絶妙です。

クリームソーダ 600円

層が綺麗な昔懐かしいクリームソーダ

アイスコーヒー 550円

コーヒーは大江に店舗がある南阿蘇珈琲から仕入れており、苦みとのバランスが絶妙です。

カフェスペースでは店内の本を自由に読むこともできます。時間を忘れてゆっくりしちゃいますね。

「ワクワクが集う・何かがはじまる」場所として

実はまだまだあります、スタンドの魅力。

1階の外に、ドッグカフェ。

犬を連れたお客さんや、小さいお子さん連れのお客さんに人気のスペースです。

スペースを貸切ってのBBQも出来ますよ。(要相談)

以前は1階でキャンプ用品の販売をしていましたが、今はアクセサリーなどの委託販売、カフェ席を1階にも拡大、カフェメニューの冷凍持ち帰り販売などを行っています。

美味しいご飯やカフェを楽しむもよし、カスタムカーを見たり相談したりするもよし。

お店のコンセプトである「ワクワクが集う・何かがはじまる」場所。STAND(スタンド)に皆さまも立ち寄ってみられませんか?

Cafe&Dining STAND【カフェ&ダイニング スタンド】

営業時間

11時00分~22時00分
(ラストオーダー 21時30分まで)

※ランチタイム 11時~15時

定休日

水曜日

テイクアウト

テイクアウトメニューあり

駐車場

あり

電話番号 096-334-0131

ライター紹介

M

M

好きなもの。猫と謎解き、本と人。

このライターが書いた他の記事

【熊本市中央区】サーティーワンのアイスが10個で1,270円だと…!?行くっきゃねえ!5月末までの「よくばりフェス」!

2024.05.10

【熊本市中央区】「日日是好日」で限定蕎麦とスイーツを堪能!

2024.05.05

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal