*
とじる
*
とじる
*
とじる

10月27日。マチは仮装した子供の笑顔で溢れる。【10月27日限定!お菓子スマイルプロジェクト】

ライター:ムトー ムトー

10月末の最大のイベントと言えばハロウィン。もはや完全に日本に根付いたと言っても過言ではないこのイベントですが、特に子供向けに様々な店舗で工夫を凝らしたイベントを開催しています。

そのなかでも10月27日に、上通・下通といったいわゆる「マチナカ」で、一流お菓子メーカーがそれぞれの枠を超えて、熊本の子供たちにお菓子を無料配布してくれるイベントがありますよー!


家族で楽しめる「お菓子スマイルプロジェクト」

今年で4回目を迎える「家族で楽しめる」をコンセプトにしたハロウィンイベント「お菓子スマイルプロジェクト」。

仮装をした小学生以下のお子さんを対象に、下通COCOSA前、上通長崎書店付近で、お菓子をプレゼントがもらえるというなんとも太っ腹なイベントなんです。子供からすれば、普段とちょっと違った格好をしてテンション爆上がりの中、その上お菓子までもらえるなんてもう幸せ以外何物でもない至福の時間。

熊本県のお菓子組合が主催。だからメーカーの垣根を越えられる。

いくらイベントとは言え、通常は主催のメーカーの商品が配られると相場は決まっているもの。

ですが「お菓子スマイルプロジェクト」は、メーカーではなく、九州菓子卸商業組合熊本支部(株式会社木村/株式会社白石/株式会社橋本屋/まるや商事株式会社)が企画した内容です。

「震災後の熊本の子供たちを少しでも笑顔にしたい」その気持ちに協賛してくれた企業はなんと21社。だからこそメーカーの垣根を越えてできるイベントなんです。

またそれぞれのお菓子メーカーのゆるキャラも登場。

コアラのマーチくんや、ペコちゃん、カールおじさんなど、「わああああ!!!見たことある!」というキャラクターばかり。もちろんそのほかにもセルモの「セルモンキー」、キューネットの「まもるモン」などのゆるキャラも登場します。

2カ所回ればオリジナルフォトブースで記念撮影も

お菓子の配布場所である、下通COCOSA,そして上通長崎書店付近の2カ所を回れば、専用のブースで記念撮影も可能。

これ去年の様子ですが、めっちゃ大盛況。写真に残す事で、より思い出になりそうです。

まとめ

「ちょっと気になるけど仮装やらさせたことない…」という人でも、ほっぺたにちょっとしたペイントやシールを貼るだけでもOK!なゆるやかなイベント。

ただし配布されるお菓子には制限があり、先着2,000個なのでできる限り早めにゲットされてくださいね!

お菓子を入れる袋は持参になるので、準備したうえで、ぜひ10月27日10時から行われる「お菓子スマイルプロジェクト」に参加してみてはいかがでしょうか。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ムトー

ムトー

単なる物件マニア。 以前住んでたマンションのお隣さんが、りようさんの実家だと判明し世間の狭さに震える日々。二児のママライター

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

PUBLIC RELATIONS

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal