*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本市内って開放感のある場所って少ないよな~。そう思っていたところ、ふと見つけたのが今年4月にオープンされた「SOTO COFFEE」。

開放感がすごいお店です!ちょっとしたお茶からお食事まで楽しむことができます。ご飯は、ワンコインで頂けて、店内では、珍しいスパイスも購入できるそう!早速行ってきました!


開放感がすごい!

東バイパス沿い、「dgarden東バイパス店」の敷地内に「SOTO COFFEE」はあります。今年4月にオープンされました。すごくおしゃれで、インパクトのある見た目ですよね。

席は、テラス席のみ!流れるBGMとともに、開放感を存分に感じながらお食事を楽しめます。

メニューがこちら。コーヒー以外にも様々なメニューがあります。ちょっとしたお茶からお食事まで楽しめそうですよね。

ご飯は全て500円。ワンコインで食べれるのは学生にとっても嬉しい!

ご飯の前にまずは、カフェラテアイスを注文。

出てきました。かわいらしいドリンク容器!でも、これどこから飲むんだろ?!

「両側の空き口から飲んでください!」とのこと。この容器にすることで、蓋やストローを付けずにエコになるそう!持ち運びもしやすかったので、テイクアウトにもおすすめです。

夏にぴったり!黒カレーがうますぎる!

出てきました!美味しそう!

いただきま~す!

んんっ!

「スパイシーだけど癖になる味!!」

開放感あふれる中で、スパイシーな黒カレー。これからの夏にぴったりですよね!

テイクアウトもできるそうですよ。

デザートもテラスで食べると倍美味しい!

ベルギーワッフルを注文。ソースは、キャラメルかチョコレートから選ぶことができます。

なめこ21歳。映えには敏感です。SOTOCOFFEEの壁をバックに撮ると映える写真が撮れることが判明!映えたい時は、ここで撮るのがおすすめです。

おいしそ~。いただきま~す!

しっとりしたワッフルにチョコレートソースが絡んでいてめちゃめちゃ美味しい!

そして生クリームを一口・・・。

シュワッ!

口の中で溶けて広がる!体験したことの無い不思議な口溶けでした。

珍しいスパイス食べ比べしてみた!

スパイスの試食ならぬ、試スパイス?!これは気になる!

店内へ入ると様々なスパイスが並べられていました。「全て試スパイスしたいです!」と言うと、4つ全て試スパイスしてくださいました。

まずは、ふ~塩。販売当初から、圧倒的な人気商品だそう。レア商品のため、なかなか売っていないそうですよ。余談ですが、なめこ家では、贈り物でふ~塩をもらって以来、なんでもふ~塩をかけまくっています。これ、とにかくなんでも合うのでおすすめです。ということで、改めて試スパイス!

普通の塩とは違って、ギュッと多くのスパイスが詰まった深みのある味!!

次、購入する時は、ここで買うぞと決めました。贈り物にも良いですよね。

続いてほりにし。いざ、試スパイス。

4つのスパイスの中で一番スパイスが効いてる!

BBQの時、肉にかけたらめっちゃ合いそう!

なめこ21歳。実は、たまにキャンプをします。次のキャンプでは、ほりにしを持っていくぞ!と誓いました!

こちらは、YODELLサワークリームスパイス。こちらも、試スパイスしていきます。

酸味とクリーミーな風味があって、絶対ポテトチップスやフライドポテトに合う!!

是非ポテトにかけて食べてみてください!

最後に、YODELLカレーマヨ。いざ試スパイス。

カレーをより濃厚にした味!!

子どもも喜びそう!

店員さんによると、ホットドッグにかけたり、野菜スティックにつけて食べたりしても美味しいそうです。

試スパイスをしてみて、4種それぞれに違った良さがありました。是非、試スパイスで自分好みのスパイスを見つけてみてください!

まとめ

学生にも是非立ち寄って欲しいという思いから、学割も始めたそう!新商品もどんどん開発中で、Instagramにてお知らせするそうです。これからも目が離せません!

学生さんから大人まで。ちょっと休憩したい時、開放感のある「SOTO COFFEE」へ行かれてみてはいかがでしょうか。

SOTO COFFEE

住所

〒862-0926

熊本県熊本市東区保田窪3丁目6-31

営業時間

10:00~19:00

定休日

第2木曜日

SNS

Instagram

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

なめ子

なめ子

ふっ軽代表21歳。好きなものは、ビール。いつも食べ飲み歩きしてます。チャームポイントは、21年間虫歯0の歯です。

このライターが書いた他の記事

雨の日でも楽しく過ごしたい!阿蘇市内牧にある「ハンドメイド雑貨KHO」では、不器用でも簡単に可愛いキャンドルが作れます!

2021.08.02

高森にある「とくまる食堂」は、まさに「ここだけでしか味わえない」もののオンパレードでした

2021.07.24

炭火で焼くからより美味しい!菊池にある“安くてうまい“「炭焼き肉太郎」で気軽に焼肉!

2021.07.15

酵素玄米・無農薬野菜を中心としたランチ!玉名にある「ちゃぶ台」で健康的な体へ!

2021.07.14

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal