*
とじる
*
とじる
*
とじる

日赤通りにスターバックスコーヒー熊本帯山店(仮)が来春オープン!11月26日には菊陽の57号線沿いにも!

ライター:山田 山田

全国的に人気のコーヒーストア、スターバックス。

県内にも各地に店舗がありますが、2021年春、日赤通りの熊本託麻台リハビリテーション病院の向かい側に新店舗がオープンするそうです!使う機会が多い道ながら、これまでスターバックスはなかったので嬉しい情報です!また、11月26日には菊陽町の国道57号沿いにもオープン!どちらもドライブスルーで利用できる店舗ですよ!


場所は帯山 日赤通り

帯山で来春オープンに向けて準備が進んでいるのが、「スターバックスコーヒー 熊本帯山店(仮)」。

場所は、日赤通りの熊本託麻台リハビリテーション病院の向かい側で、すでに工事が始まっていました。

正確なオープン日は決まっていないそうですが、2021年春にオープン予定だそう。

店内56席、テラス27席の店舗になるそうで、帯山が山を切り開いてできた土地であることから、店内はグリーンを基調としたデザインで、自宅のリビングにいるかのような落ち着いたリラックスできる空間にするそうです。

ドライブスルーもできるので、ちょっと立ち寄ってコーヒーや食事を買えるのが嬉しいですね!

熊本菊陽店は11月26日オープン

また、熊本帯山店よりも早く、菊陽町の57号線沿いにも新店舗がオープン。店名は「スターバックス コーヒー 熊本菊陽店」。

場所は、中華料理の春香亭のすぐとなり。

店内55席、テラス22席の店舗で、こちらの店舗もドライブスルー有り!

「水の国くまもと」の水をイメージし、ブルーをアクセントにしたデザインの店舗だそうです。

阿蘇方面に向かう途中なので、ドライブがてら立ち寄ることができる立地なので、とても重宝しそうです!

主要道路にドライブスルー!嬉しい立地に期待大!

熊本帯山店(仮)ができる日赤通りも、熊本菊陽店のある国道57号線も、県内の主要道路。利用する人も多いので、ちょっと立ち寄るにはすごく嬉しい立地。

しかも、どちらもドライブスルー!

熊本帯山店(仮)のオープンも楽しみですね!!

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

阿蘇でスプーンが曲がる不思議 信じられないスプーン曲げに挑戦!!

2022.01.29

ミニサイズでもボリューミー!1月17日オープンの「カツカレーの虎」は通常サイズで1kg超えのボリューム感

2022.01.17

年始めのスイーツはぜんざいで!「くさは餅本舗」のぜんざいは草餅に甘酒にチーズと悩ましい!!

2022.01.05

あか牛丼食べ比べ!阿蘇をひたすら回ってあか牛丼を食べ比べてみた

2022.01.03

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

2021年肥後ジャーナルアクセスランキング!今年熊本で熱かった話題はこれだ!!

2021.12.31

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

PUBLIC RELATIONS

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

年末恒例!ガソリンスタンド地獄の大渋滞にはまってるあなたに朗報&お年玉あげちゃう

2021.12.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal