*
とじる
*
とじる
*
とじる

令和4年になり1ヶ月経ちました!早い!皆様いかがお過ごしでしょうか?

それでは、2022年1月に公開された記事の中で、アクセス数を多く集めたベスト5を発表いたします。

先月1回も肥後ジャーナル読んでなかった。という人でも大丈夫!

この記事さえ読んでおけば、先月のトレンドを押さえられます。


第一位

山田が書いた”カツカレーの虎”の記事が1位。

デカ盛り(この店では普通サイズ)の量が多いのは当たり前ですが、ミニサイズですら「げふっ」って言うくらいの量。

フードファイター山田は、1kgのカレーを飲むようにたいらげました。

秘かに嬉しいのは、ウーロン茶がメガサイズで出てくるってとこ。

デカ盛り大好きのお客さんで、今も賑わっているようです。

記事はこちら

第二位

渡鹿にできた”トーアマート2号店”の記事が2位

異例のスピードでの2店舗目オープン!半額・年中無休・24時間営業とパワーワードそろい踏みのトーアマート。

記事中に書いてあった「PCR検査キットやトランポリン、ナイトブラなどが販売されていました。」…半額のPCR検査キットってどうなのよ(笑)

記事はこちら

第三位

記事が出て間もないのに”スプーン曲げ”が3位にランクイン。

フェイスブックのコメントに、ユリ・ゲーラの写真が張り付けてあって大爆笑しました…ってこの名前は40代以上にしか分からないか。

それにしても不思議ですよね!女性のほうが曲がりやすいとのことですが、ムトーよりも山田が先に曲がりました。

記事はこちら

第四位

大盛弁当”から太郎”の記事がランクイン。

唐揚げがカリカリで絶品らしいのですが、記事に載ってたお好み焼きが、メッチャうまそうでした!!

腹ペコの時は、どっちも頼んじゃいそう。

記事はこちら

第五位

”熊本の珍風景”が5位。

お馴染みの電光掲示板やこんなとこにモアイ像?など。

是非、皆さんの珍風景情報をお待ちしております。

記事はこちら

まとめ

2022年1月に多くのアクセスを集めた記事を5つ紹介いたしました。

2月は節分やバレンタインやニャンニャンニャンの日などありますねー、いったいどんな記事が飛び出すのでしょうか?お楽しみに!

ライター紹介

伊藤

伊藤

演劇の先生やったり、アニソンやメタルのDJやったり、バンドやったり、サブカル好き思春期47歳独身。健康診断で中性脂肪が赤信号だったので、たまにジョギングすることにした。やっぱり犬が好き。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

熊高、済々黌、第一、第二、北高【狭き門】はどこ!?気になったからガチで測ってみた

PR

2022.08.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal