*
とじる
*
とじる
*
とじる

子どもから大人まで、みんな大好きなメニュー、それがからあげ。

巷にはからあげ屋さんが溢れていますが、ここのからあげは、普通のからあげとは、一味も二味も違う!そんな、秘密兵器を使った普通じゃないからあげ屋さんが、昨年11月、南熊本にオープンしました!


お弁当もイートインも、なんでもありなフリースタイル!

こちらが、ガスト南熊本店の向かい側に昨秋オープンしたばかりのからあげ屋さん。

コテコテの屋号と、コテコテののぼりを見る限り、「あ~、よくあるからあげ屋さんね」と思ってしまいますが、実はここのからあげ屋さん、普通じゃないんです!

メニューは、からあげ弁当やハンバーグ弁当、チキンカレーなど、いたって普通。

からあげのほかに、お好み焼きがあったり、お酒が飲めたり、おつまみメニューがあったりと、昼も夜も利用できるお店です。

お弁当の販売が中心ですが、イートインスペースもあり、店内でお弁当を食べたり、お酒や食事を楽しむこともできます。

黒板メニューには、たこからあげや梅ひじき茶漬けといった料理が並ぶ中、豆乳バナナスムージ―なんていう、女性好みのドリンクが唐突に表れるのもシュールです。

そびえたつメガからあげ弁当

お店で一番人気という特製からあげ弁当の、メガサイズを頼んでみました。

注文後に厨房のフライヤーで、ジュージューと揚げてもらえるのですが、実はこのフライヤーがただものではない!!!

「WOW」という、熊本に3台しかないという貴重なマシーンが使われており、これを使うことで、油は50%カット、調理時間は25%カットされるという優れもの!

フライヤーの奥に刺さっている管がそのマシーンで、1秒間に3万回もの電気ウェーブを起こしているのだとか。

油ににおい移りもしないので、ほかのお店ではできないカレー味も作れます。

そんな素晴らしいマシーンを使って作られたからあげ弁当メガサイズがこちら!

熊本城のように勇壮とそびえたつ、からあげ7個のメガタワー!

横から見ても、化け物のようなすごいボリューム!

通常、からあげは別容器に分けて提供されているそうですが、特別にお弁当箱に全乗せしていただきました。

からあげ7個という量もすごいですが、からあげ1個が、とにかくでかい!!!

食べてみると…「WOW!!!」

かじってみると、「カリッ」と実際に音がするほど、外側はカリッカリで、中のお肉はしっとり!

それもそのはず、こちらのからあげは、ハーブ鶏のもも肉を、2日間タレに漬け込んでいるそう。1日目は塩だれでしっかり味を染み込ませ、2日目はりんごやにんにく、しょうが等で、香りをつけられているとのこと。こんなに手間暇かけて作られているからあげが、メガサイズでも税込み650円とは、驚きを隠せません。

「WOW」マシーンのおかげで脂っぽくもなく、とっても軽い口当たりなので、メガサイズでもぺろり!

胃もたれも胸やけもなく、どんどん食べられちゃう魔法のからあげです。

また、大きな海苔の下には、手作り高菜がぎっしり!

からあげ弁当なのに、こんなにも高菜がトッピングされているのも贅沢です。玉子焼きも、もともと仕出し屋さんで働いていたパートさんが作っているという、本格的な玉子焼きで、もう言うことなし!

カレー味もいただいてみましたが、10種類ほどのスパイスに漬け込まれているそうで、こちらもスパイシーで美味!

ありそうでなかったカレー味のからあげが食べられるのも希少です。

本場大阪のお好み焼きまで食べられる

こちらのお店のオーナーである齋藤さんは、関西出身の気さくな方。

写真をお願いすると、ピースをしてくれるチャーミングな方です。

30年間、サラリーマンとして各地を転々とされていたそうですが、3年間勤務した熊本が気に入り、名古屋から熊本に戻ってこられたのだとか。通常、転勤すると、前いた土地の人からの連絡はなくなるそうですが、熊本の人だけが、転勤後もずっと連絡をくれたそうです。「熊本の人が好きで帰ってきました」という話を聞くと、熊本県民としては、本当に嬉しくなります。

そんな齋藤さんは学生時代に、某有名お好み焼き店でバイトをされていたそうで、本場のお好み焼きも食べることができます。

キャベツたっぷりのお好み焼きを、鉄板で焼かれる手つきはさすがプロ!

豚バラ肉もたっぷり入っていて、表面はカリカリ、中はふっくらと蒸し焼きにされます。

そして自慢のお好み焼きが完成!

ソースたっぷりのお好み焼きは、キャベツも甘くて、ふわっとした食感で、感激の美味しさ!!

あまりの美味しさで、メガからあげ弁当を食べたあとに、丸々一枚完食!ごちそうさまでした!

ちなみに、こちらの塩レモンサワーには国産の無農薬レモンが使われており、塩レモンも手作りされているそうです。これまた爽やかな酸味と塩気が最高で、スカッとさせてくれる味。

からあげやお好み焼き、ドリンクにいたるまで、予想をはるかに超えてきた、衝撃のからあげ屋さんでした!

から太郎

営業時間

11:00~14:00
18:00~22:00

定休日

日曜日

駐車場

なし

※お近くのコインパーキングをご利用ください。

電話番号 070-8465-5383

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

【西原村】元気をチャージできる「萌の里」のひまわり畑!今なら切り花お持ち帰りも

2024.07.08

【合志市】お肉には自信あり!あの有名焼肉屋の新しい挑戦「とんかつ きく富」が6月28日(金)オープン

2024.07.03

【高森町】東京ドーム約1個分の広さ!!時間無制限で狩り放題のブルーベリーの楽園「アソブル」が7月13日(土)オープン!

2024.06.30

【南阿蘇村】まるで絵本の世界!森と溶け合える癒しのひとときが過ごせる素敵なカフェ・ギャラリー「緑の小箱」

2024.06.29

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】食べ飲み放題で2,500円!7月17日オープンの「おすすめ屋」はコスパ重視派におすすめ!

PR

2024.07.18

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】食べ飲み放題で2,500円!7月17日オープンの「おすすめ屋」はコスパ重視派におすすめ!

PR

2024.07.18

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal