*
とじる
*
とじる
*
とじる

合志市ヴィーブル内にある地産地消レストラン「すみっこの台所」の地元名物「あんもちだご汁セット」が美味い!

ライター:上野P 上野P

熊本県内にも近年は、地産地消にこだわった食材を使うお店も増えてきました。

その中でも、合志市総合センター「ヴィーブル」の1階にあるレストラン「すみっこの台所」は、熊本県産の中でも可能な限り合志市内で採れる食材にこだわり、しかもできる限り有機・無農薬・減農薬食材を使って、食の安全を第一にした暖かみ溢れる食堂として地元でも人気です。


熊本地震で長く休業していましたが見事復活!

2016年熊本地震の際に、合志市総合センター「ヴィーブル」も大きな被害を受け、施設の長期休業と共にお店も閉店を余儀なくされていました。

そして「ヴィーブル」が4月にようやく復活、その1カ月後に以前よりも違うスペースに場所が移って、「すみっこの台所」も復活営業となったそうです。

お店の場所が少し移動したのを機に、店舗内装は新規リニューアル!暖かい木材を基調としたとても自然感溢れる店内となっています。

地震休業前のお店は食堂風だったですが、今回の再オープンでは、店内のイメージもガラリ!と変わりました。南阿蘇あたりのお洒落なカフェにいるような感じです。

店舗の壁は組み木のようになっていまして、その隙間を利用して書籍やアート作品が飾られるなどのユニークなアイデアが満載です。

この天井部分の板の放物線のようなデザインがまた素晴らしい!基本お店の営業は夕方までですが、予約のパーティーやイベントなどで夜営業をする際に活かせる作りとなっています。

合志産にこだわったメニュー

実は合志市内では米・野菜・畜産と、様々なものが結構市内で賄えてしまうんです。それもどこもこだわりの農家・畜産家ばかり!合志市の底力をこのお店のメニューで知ることができます!

郷土料理をランチで!合志名物「あんもちだご汁」セット

メニューの中でも一番地元色が強い「あんもちだご汁」セットをいただきました。

さつま芋の餡を入れただんごを、野菜いっぱいの味噌仕立てでいただく郷土料理だそうです。

歴史は比較的新しい郷土料理だそうですが、暖かいだご汁の中にある甘い餡は、一瞬相反するように思えるものの、食べてみるとなんと絶品!

スープの塩味と餡の甘みが絶妙にマッチしていて、驚きの美味しさを感じました!

一般的なだご汁とはかなり変わった餡が入っただごですが、昔はご馳走に近い食事として食べられていたそうです。本当に美味しい!

同じく、こちらは野菜カレー!ごろごろ野菜と十分に旨味が詰まったこのカレーがも当に美味しそう!

優しいお袋の味という声もありますが、いただける料理はどれも繊細で本格的なプロのシェフの料理に変わりないですね。素晴らしい!

最後にデザートでいただいた「ごまソースプリン」も最高のデザートでした。このソフトクリームは地元「後藤牧場」の牛乳を使用。濃厚さが半端ない!

どの料理も絶賛できる真の地産地消レストラン

お店もお洒落で料理も美味しいとなれば、地元のママ達が逃すはずがありません。ランチは常連などでいっぱいの場合もありますが、待ってでも食べたい料理と言えますね。

震災を契機に生まれ変わった「すみっこの台所」はオススメです!

■すみっこの台所■

住所:熊本県合志市福原2922 合志市総合センター「ヴィーブル」内1階

営業時間:11:00~16:00(ランチは14:00まで)

定休日:月曜日

電話:096-247-3099

地図

お店のFacebookページはこちら!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03