*
とじる
*
とじる
*
とじる

茶碗蒸しが脇役の時代はもう終わりだ。茶碗蒸しが主役のお店「茶わん喫茶」が出仲間にオープン!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

万年脇役の茶碗蒸し。

そんな茶碗蒸しを主役にした「茶わん喫茶」というお店がオープンしたということで、行ってみることに!


出仲間9丁目にオープンした「茶わん喫茶」

浜線バイパスのステーキ宮を曲がって1分ほどの場所にオープンした「茶わん喫茶」。

店内は、和モダンを基調としたおしゃれな空間が広がっています!

メニューには、茶わん蒸し、いなり寿司、そうめん、モンブラン、ドリンク等。

普段喫茶店では見かけないようなメニューもあります!

茶碗蒸しへの愛から生まれた「茶わん喫茶」

「茶わん喫茶」を作ろうと思ったきっかけは、オーナーさんが茶碗蒸しが大好きで、

「こんなに美味しい茶碗蒸しなのに、いつも主役になれない茶碗蒸しを主役にしたい!!!」

という強い思いと、

「地元で、喫茶店を開きたい!」

という思いから、「茶わん喫茶」をオープンするに至ったそうです!

今回は、おすすめメニュー3品を頂くことに!

大人な味。生絞り和栗モンブランケーキ

最近人気を博している生絞りモンブラン。「茶わん喫茶」の生絞りモンブランは、ちょっと大人の味。

中には、ケーキ、ビタープリン、サツマイモペーストが入っており、和栗ペーストを贅沢にかけていきます。

さらに、最後に和栗をスライスしてかけてあります。なんという贅沢。

甘すぎず、少しビターな大人の味を楽しむことができます!

上から和栗ペーストをかけている様子を目の前で見れる楽しい。

タピオカドリンク?いいえ!わらび餅ドリンクです!

一見タピオカドリンクに見えるこちらの飲み物。

タピオカではありません!皆さんご存じのわらび餅なんです!

わらび餅と抹茶の相性が合わないはずがありません!抹茶のほろ苦さとわらび餅の甘さが最高!抹茶好きにはたまりません!

タピオカとは違った味、触感を楽しむことができます!

大本命!遂に主役となった「茶碗蒸し」!

数々の主役級の茶碗蒸しの中から、オーナーがおすすめされたのは、「季節の冷製ロワイヤル」。とても茶碗蒸しとは思えない名前です。高級イタリアンみたい。

季節や日によって、入っているものが変わってくる季節を楽しむことができる茶碗蒸しとなっています!

遂に主役の座を獲得した茶碗蒸し。おしゃれ。かつてこれほどおしゃれな茶碗蒸しをみたことがあっただろうか。

オクラやトマト、コーンと茶碗蒸しの相性が抜群!

茶碗蒸しは滑らかさを出すために出汁と卵が、絶妙な配合になっています!その絶妙な配合でシルクのような滑らかさと白さを実現!

冷製なのでこれからの夏にぴったり!これは間違いなく主役です!

新感覚!主役の茶碗蒸しをぜひ「茶わん喫茶」で!

茶碗蒸しは「茶わん喫茶」の手によって主役へと変貌しました!

冷製メニュー等もあり、これからの夏にぴったりです!

さらに、

「茶わん喫茶」で2000円以上のお食事をすると100名様限定で次回から使える2000円の金券をもらえるそうです!

皆さんもぜひ一度「茶わん喫茶」に足を運んでみてはいかがですか?

茶わん喫茶

営業時間

11:00~18:00

定休日

不定休

住所

〒862-0963 熊本県熊本市南区出仲間9丁目2−15

電話番号 096-379-2409

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

ほっこりする家庭的なランチがいただける細工町の「ふみの台処」は優しい女将さんが迎えてくれる家のような店だった。

2022.11.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

寒いから大掃除したくない。そんなあなたにKクリーンからの朗報です。

2022.12.08

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal