*
とじる
*
とじる
*
とじる

様々なラーメンあれど、熊本ならやっぱりマイルドなとんこつスープに麺は中太ストレート。そこに焦がしにんにくをまふって入れた熊本ラーメンが主流ですよね。

でもたまには違うラーメンを食べたくなる時もある。

そこで今回ご紹介したいのが、熊本では珍しい家系ラーメンが食べられる【すずき家愛】。そこでは家系ラーメンのほか、家系二郎ラーメンも食べられるとの事なので、今回はお腹をすかせて両方食べてきました!

※家系ラーメン…横浜発祥。豚骨醤油ベースのスープに太いストレート麺が特徴

※二郎系ラーメン…ボリュームあるトッピングと濃厚スープが特徴


競輪場近くの赤い旗が目印のラーメン屋

場所は中央区水前寺。競輪場近くの交差点曲がったら直ぐ見える、赤い看板と赤いのぼりが目印です。

駐車場は、お店の隣に軽自動車専用の2台分が確保されています。満車であれば、お店の奥に有料のパーキングがあるので、そこをご利用ください。

注文と種類が豊富すぎる?

すずき家愛では、ラーメンだけでも「味・麺の硬さ・脂の量」の三つが選べます。脂の量は通常の7倍との事ですから、初めて頼まれる方は要注意されたがいいかもです。

他にもトッピングや丼物も注文できるようで、これは何を食べるか迷ってしまう・・・。

しかも、お店の近くのパーキングに停めて、且つ利用証明書を持ってきたら、駐車場代1時間無料またはトッピング一品無料とのことです!

これだけでも凄く嬉しいのに、同乗していたた人はもれなく全員にトッピングを1品ずつ無料というサービス。これは有料駐車場に停めてまで食べる価値ありです。

入口近くの冷蔵庫の中にも色んなトッピングが。もちろんこれも無料なので、自分だけのオリジナルの一杯を作るのもアリかもです。

これぞ、家系ラーメン。これぞ、二郎系ラーメン。

醤油ベースで味、麺の硬さ、脂の多さ、全て普通

これぞ、家系ラーメン。確かに、熊本ラーメンとは全然違う。

ほうれん草と海苔とうずらの卵が乗っております。


豚骨醤油ベースのスープに太麺なラーメンで、これは美味しい。凄く濃厚な味わいで、どんどん箸が進んでいく。ライスが欲しくなる。

ほうれん草と海苔はサービスされています。

醤油ベースで味、麺の硬さ、脂の多さ、全て普通。

次は、家系二郎ラーメン。家系と二郎系ラーメンのハイブリッド。

いや、待ってくださいよ。

え、これラーメンですか?麺が見えませんよ?

味は家系ラーメンとはスープも麺も違い、これもまた癖になります。

ドアの向こうは、もう横浜

店内は非常に活気ある声が飛び交っております。ちょっと最初に来た人は戸惑ってしまうかもしれません。

中には店長が怒鳴っていると思う人もいるとかいないとか…。それについて、恐る恐る聴いてみることにしました。

ライター

あの…店長さんっていつも怒っていますか…?

店長

怒っているわけではないですよ(笑)横浜のノリで正しているだけ。

ライター

…!?横浜のノリってそんな感じなんですか?

店長

そうだよ!なんなら自分はまだ柔らかい方だよ

横浜に行ける自信がない

店長

自分は横浜をみんなに味わってほしいと思っている。だからみんなにも「ここは横浜だ」と思って欲しい。

店長曰く、家系ラーメンはラーメンも味わって欲しいが、一番の醍醐味は注文の掛け合いだそうです。

怒鳴っているようにも聞こえますが、ただ声を出しているだけではなく、店長はスタッフの声で注文を聞き、あとは何も見ずに10何人ものラーメンを作られるそうです。この方、もしや聖徳太子・・・?

横浜の雰囲気と店長さんたちの掛け合いを聞きに行くだけでも行く価値はあるかもです。

人情味溢れる店と店主

大好きなグランメゾン東京のポーズだそうです。

2017年11月11日にオープンされた【すずき家愛】。

店長のスパッとした竹を割ったような性格を表しているようなオープン日。聞くと2017年11月11日11時11分に開店したという、こだわりよう。店名の由来は「愛が溢れるような場所にしたいから」と言う理由でした。

お客さんとの距離がとても近いのも、そういった店長の人柄がなせるワザ。

最近では、ここのラーメンを求めて県外からやってこられる方も少なくありません。いつもは怒ってるように見えてる店長でしたが、お話を聞いている時は笑顔が素敵でダンディーなお方でした。

すずき家愛

住所

熊本県熊本市中央区水前寺4丁目38−10

駐車場

有り(軽専用2台)、有料パーキング(近隣)

営業時間

11:30〜15:00、18:30〜21:00

Twitter

Instagram

https://www.instagram.com/grand0925/?hl=ja

電話番号 096-234-7309

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

営業再開した人吉の老舗、醤油・味噌醸造元「緑屋本店」のアイスもなかはコクがあってたまらない!

2022.06.20

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

8月20日はAMU PLAZA KUMAMOTOアミュ広場へGO!Kクリーンがお得なイベントやるんだって!

2022.08.13

【祝!一味全員集合!】ONE PIECE麦わらの一味像を公共交通機関だけで巡ることはできるのか?

2022.08.12

サッカー未経験おじさんがスキルアップスクールで体験をした結果はこちら。

PR

2022.07.16

PUBLIC RELATIONS

8月20日はAMU PLAZA KUMAMOTOアミュ広場へGO!Kクリーンがお得なイベントやるんだって!

2022.08.13

【祝!一味全員集合!】ONE PIECE麦わらの一味像を公共交通機関だけで巡ることはできるのか?

2022.08.12

サッカー未経験おじさんがスキルアップスクールで体験をした結果はこちら。

PR

2022.07.16

【にくたらしジュニア上通店】おしゃれスポット熊本市上乃裏で昼間から限定黒毛和牛ステーキランチを食べられる幸せ

2022.07.15

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal