*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは、川上です。

今年はそれまでに比べて、出かける機会が増えた方もいらっしゃるでしょう。

友人のご自宅に行くことや、会合なども増えたのではないでしょうか?

そんな時に欠かせないのが手土産。できることなら『この人センスいいな』って思われたくないですか?

自分じゃ手を出せないけど、もらったら嬉しい。

そんなものをセレクトできたら一気にヒーローでしょう。

11月18日にオープンした「SWEETS⭐︎LAND」は、映えるスイーツがたくさん集まった無人販売店。手土産やプレゼントにぴったりのお店です。早速ご紹介します。


全国の映え美味しいスイーツが集結!「SWEETS⭐︎LAND」

今回ご紹介する「SWEETS⭐︎LAND」がオープンしたのは、中央区出水2丁目の出水ふれあい通り。

ピンクの大きな看板がかなり目立っています。

この看板の右側にあるこの建物が「SWEETS⭐︎LAND」です。

店内は…めっちゃ派手!かわいい!映え

まるで韓国のカフェみたいです。

お店にはショーケースがずらりと並んでいます。

この中身ぜーんぶスイーツ!オーナーさんが全国各地から取り寄せた、選りすぐりのスイーツが並んでいます。

よく見てみると、あ!これインスタで見た!

というような話題のスイーツもありました。

その他にも映えるスイーツばかり!

オーナーさんはお店をオープンするまでに数百種類のスイーツを食べられたそう。

その中で、お店にどうしても置きたい!そう感じたスイーツを取り寄せられました。取り寄せ対応していないお店には直談判して仕入れルートを確保するほど。

スイーツを仕入れる際には、必ずその仕入れ元であるお店の方と面談をして、商品のこだわりやお店の想いをしっかり聞くそうです。時には1時間を越えることも。だから、店内には所狭しと商品を紹介するPOPが貼られています。

奥の空間では、映える写真もほら簡単に撮れてしまいます!

これはインスタにあげたくなっちゃいますよね。ちなみにこのインテリアは全部オーナーさんの手作りだそうですよ。

いつでも買える!贈答品にも対応!

お店は24時間営業なので、買いたいときにいつでも行けるのが便利!セルフレジを使って自分でお会計するシステムです。

レジの使い方もしっかり書いてあるので、初めて利用する方も迷いません。

おつりは出ないのご注意を。両替機があるので、こちらを使います。

一番驚いたのは、商品を入れる袋がポリ袋じゃないこと。スーパーやコンビニの袋に比べてしっかりしていて、このまま贈答品や手土産としても持って行けそうですね。

24時間営業の上に袋も可愛いので、お出かけ前に手土産をサクッと調達できます。

かわいいだけじゃない!

miniあまおう/mini鬼辛

「SWEETS⭐︎LAND」のスイーツは、映えるだけじゃないんです。ここにあるスイーツは全てオーナーさんが実際に食べて美味しい、と感じたものしか並んでいません。その中でもおすすめのスイーツを頂きました。

まずは、Instagramでバズったこちらの瓶のお団子。福岡県から取り寄せられました。

ピンクでかわいいお団子は、あまおうの餡がたっぷり。

そして、もう一つはみたらし団子にたっぷり一味が掛かっている鬼辛。これはこぼれるの不可避!

他とちょっと違った味なのも面白いですよね。

ちなみに激辛好きな私でもこれはむせました。

ひよこシフォン

次は食べるのが勿体ないくらいかわいいひよこのシフォンケーキ。

目が合うので食べるのに躊躇してしまいますが、勇気を出して頂きましょう。ふわふわのシフォンケーキで、甘さも控えめなので万人受けしそうです。

沼ネコ焼き カマンベールMix

今度は猫の形をしたスイーツ。新潟県から取り寄せたもので、新潟県産コシヒカリの米粉が使われています。小倉・カマンベールMix・チョコ・カスタードの4種類の味があり、今回はカマンベールMixを頂きました。

割ってみると、中からたっぷりのカマンベールが。皮はもっちもちです。

芋ほりティラミス

こちらはオーナーさんおすすめの芋ほりティラミス。

中には鉢植えのようなティラミスが2個。

付属のスプーンはまるでスコップ。

このスコーンでザクザクと地面を掘るようにしてスイーツを頂きます。なんだかスイーツを食べるのが楽しくなりますね。

実際のティラミスはクリーミーでクセの少ない味。子供から大人まで食べやすいティラミスです。

手土産が必要な時におすすめ

熊本市中央区出水にオープンした、スイーツの無人販売店「SWEETS⭐︎LAND」。全国各地から取り寄せた映えるスイーツが集まるお店です。

オーナーさんが実際に食べて認めたものだけが販売されています。それぞれのお店がこだわって作ったスイーツをお取り寄せしているので、やはりお値段は安価ではありませんが、24時間購入できる上にちょっと上質な手提げ袋もあるので手土産にぴったりです。ぜひ行ってみてくださいね。

SWEETS⭐︎LAND

住所

熊本市中央区出水2丁目2-35

営業時間

24時間

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【熊本市中央区】風情ある空間での食事って最高!一軒家居酒屋「YOKOBACHI(ヨコバチ)」

2024.06.24

【南阿蘇村】12種類の野菜料理が圧巻!「ランチ&カフェふわら」のふわら御膳食べてきた。

2024.06.19

【オープン情報】熊本県民に寄り添ったがっつりだけど優しい二郎系ラーメン「麺屋とらい」6月6日オープン!【熊本市西区】

2024.06.05

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal