*
とじる
*
とじる
*
とじる

【菊池郡大津町】天草が丸ごとここに…!魚の鮮度がずば抜けている「さかなや 太鮮」

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

2022年秋に大津町にオープンした「さかなや 太鮮」。

建築中の時から、「なにができるんだろう…」と気になっていたのですが、行ってみたら、天草直送の鮮度抜群の魚がまぁーーー美味しいこと!そしてショッピングも楽しい!期待をはるかに上回る、大津なのに天草!なお店でした。


海の恵みがいっぱい!

大津町の「キムチの里」の隣に昨年10月にオープンしたばかりの「さかなや 太鮮」。

1階は鮮魚店となっており、こちらで新鮮な魚や海産物を購入することができます。

店頭の商品を覗いてみると、芽ひじきやあおさ、するめなど、海産物が所せましと並んでいます。

いけすもあり、ガラカブなどがたくさん泳いでいました。

さらに、干物やお刺身など、とにかく種類が豊富で、海からの贈り物がいっぱい…!

いわしバーグなどのお惣菜もあるので、夕食のおかずやおつまみを購入するのもいいですね!

海鮮巻というよりも、お刺身の海苔とご飯添え、といった感じの、とっても立派な「太鮮巻」もあり、どれもこれも美味しそう…!

奥にはイートインスペースもあるので、好きなものを買って、その場で食べることもできます。

天然ブリのアラが298円、かれいが2匹で421円など、

鮮度抜群の魚や海産物がとにかく安い!

そんなに買うつもりはなかったのに、気がついたら袋いっぱい買い込んでいました。

海鮮を思いっきり満喫!贅沢なランチ

店舗2階は海鮮レストランになっていて、新鮮な魚を味わうことができます。

通路左手の窓側が、ゆったりと座れるテーブル席、通路右手は個室となっていて、テーブル席が4席、個室が4室あります。

個室は仕切りをとると長い大部屋になるので、お祝いごとや法事などでのご利用も可能です。

そして、気になるランチメニューはというと…

あら炊きと刺身御膳や、焼き魚御膳、サーモン丼など、新鮮な魚を使ったメニューがいっぱいです!

御膳には、一の膳というサラダや茶碗蒸しなどがセットになった籠膳(日替わり)がついてきます。

こちらの一の膳は外すこともできるので、予算やお腹の好き具合によって、カスタマイズも可能です。

カキフライなど、今が旬のおすすめメニューも…

旬メニューの中から、車エビの塩焼きを頼んでみましたが、姿も美しく、身が締まっていて美味!

そしてランチは、太鮮刺身御膳(2,700円税込)をいただいてみました。

まずは一の膳。

生ハムがのったサラダに、あおさたっぷりの茶碗蒸し、つぶ貝のうま煮やなまこポン酢など、海鮮たっぷりで、豪華で素敵な前菜膳!

こりこりしたなまこも、味がしっかりしみたつぶ貝も、どれもこれも美味しくて、早くも大満足です。

そして出ました!刺身御膳!

お皿に盛られた輝くようなお刺身は、その数なんと11種類!!!

車海老のお刺身に、タイ、ホタテ、カンパチ、イワシ、ハガツオ、ブリ、マグロ、サーモン、ホタテ、タコと、これでもか!というぐらい、お刺身を堪能できます。

お刺身は一切れ一切れ丁寧に盛られていて、プリプリで鮮度抜群!!!

どれもこれも美味しくて、「なにから食べようかなー」と迷うほどあるのが、幸せすぎます!

そして、滅多に食べられない車エビのお刺身も…!

これがまたプリプリしていて、甘みもあって、感動的な美味しさ!

こんなにも美味しく、鮮度抜群の海鮮をたっぷり食べられたら、もう言うことなしです!

さらにお米にもこだわられていて、こちらでは高森町のすがやま農園の有機栽培のお米が使われています。美しい水で、堆肥などを使って丹精込めて作られたお米がまた美味しくて…もちろん、おかわりしていただきました!

最後はアイスのデザートまであり、大満足の内容でした!

漁協でのせりから調理まで…

一体なぜ、太鮮の魚がこんなにも新鮮で美味しいのかというと、なんと店主が漁協でのせりから調理までを担当しているという、驚くべき事実を教えていただきました!

店主である増田太地さんは、早朝から上天草の水揚げされたばかりの活魚を扱う漁協に行き、せりで魚を仕入れ直送。

そして、魚のことを熟知された店主自ら調理も行われるからこそ、鮮度抜群で美味しい魚が堪能できたのか!と衝撃と同時に納得…。

そして、その魚を調理してランチ営業を行い、夜は菊陽町にある「活魚 たいち」で店主をされているという、信じられないような毎日を送られているスーパーマン!寝る暇あるのかなぁ…と心配になってしまうほどです。

「さかなや 太鮮」に行くだけで、天草に行って海鮮を食べて、海産物のお土産まで買って帰ったような気持ちになれる、「これぞ天草!」なお店。大津にいながら、天草をめいっぱい感じられる素敵な場所でした!

さかなや 太鮮

営業時間

1F 鮮魚店 11:00~18:00

2F レストラン 11:00~14:30(LO 14:00)

定休日

水曜日(不定休)

駐車場

あり

Instagram

https://www.instagram.com/sakanaya_taisen/

電話番号 096-273-8575

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal