*
とじる
*
とじる
*
とじる

現地の素材を使った「路家」のグリーンカレーを食べて「タマリンドジュース」なるものを飲んだら美味しかった

ライター:山田 山田
キーワード:

健軍にあるタイカレーを中心としたお店「路家(じっか)」。現地で使われている素材を仕入れて使っているグリーンカレーは日本ではなかなか食べることのない本格的な味わいのお店です!デザートからドリンクにいたるまで普段は口にしたことのない味わいで、新鮮さと美味しさがあってすごく楽しめるお店でしたよ!


健軍の電車通り沿いにある路家

「路家」があるのは、健軍の電車通り沿い。向かい側には「もはや最高傑作」があります。

ここのグリーンカレーがめちゃくちゃ美味しいとカレー通の間では評判。ずっと気になっていたので立ち寄ってみました!

駐車場は店舗横に2台、近隣の駐車場に4台あります。

木を基調とした店内には、テーブル席とカウンターがあります。カフェ風のめちゃくちゃ落ち着く雰囲気です。

ランチメニューはこだわりの品を厳選していてるのでシンプル。今回の目的は看板商品という「えびとタイバジルのグリーンカレー(税込1250円)」を注文しました!

現地の素材を仕入れて作ったグリーンカレー

こちらが看板メニューの「えびとタイバジルのグリーンカレー」です!!見た目と香りだけですでに美味しい。

まず目をひくのがぷりっぷりのえび!色も鮮やか!有頭えびを使っているそうで、味も濃いんです。

スープ状のカレーで、レモングラスやタイの生姜、バイマックルというこぶみかんの葉などタイで使われている素材を仕入れて使っているそうです。

タイカレーといえば、ベースとなるココナッツの風味が特徴的ですが、苦手な人でも食べられるように調整しているそう。それでもしっかりココナッツの風味がします。

ゴロゴロ入っている野菜は、日替わりでその日、鮮度の良いものを仕入れて使っているそうです。今回はナスとブロッコリー、いんげんなんかが入っていました。

カレーのピリッとした感じと相性バッチリです。

えびに関しては言うまでもなく美味。ぷりぷりの食感とカレーの風味が相性抜群です。

これらの具材をスープと一緒に少しずつライスにかけて食べると美味しすぎて一瞬で食べ進めてしまいました。

ランチにはデザートもついてきて、今回は「ココナッツ冷やしぜんざい」なるもの。ココナッツで冷やしぜんざいです。もう絶対美味しいやつ。

中には小豆のほかに、緑豆とタイの黒豆が入っていました。

ココナッツの甘みと豆の甘みがいい感じですっごい美味しい。

ドリンクも手作り!謎の「タマリンドジュース」を飲んでみた

「路家」では、ドリンクも手作り。「タマリンドジュースがおすすめです」と言われたんですけど、

タマリンドってなんやねん。不思議そうな顔をしていたら、見せてくれましたタマリンド。

これが、タマリンドだそうです。すみません、わかりません。

きのみの一種らしく、インド料理でも使われるし、タイでも調味料として使っているそうです。

こんなカッサカサなきのみから果汁が出るのか謎でしたが、煮出してジュースするそうです。

ということで、出してもらいました。タマリンドジュース。色はほとんど黒に近い赤紫。ここまで味の想像ができないのも珍しいです。

一口飲んでみると…美味しい!!

かなーり酸味が強いんですけど、すっごい美味しい。個人的にはおばあちゃんが作ってくれていたしそジュースに近い味がしました。これ大好きです。

謎のドリンクでしたが、美味しいですよ、タマリンド。

容器の持参でテイクアウトも可!美味しいグリーンカレーを召し上がれ!

看板メニューのグリーンカレーはもちろん、謎のタマリンドジュースまで美味しい「路家」。カレー好きは一度食べてみる価値のある味でした!

テイクアウトもできますが、エコの観点からタッパーなどの容器を持参した方のみとなるそうです。

素材もなかなか見かけないものがたくさん使われているので、ぜひ一度ご賞味ください!

路家 JiccA

住所

〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍3丁目1−55

営業時間

11:00~13:30 o.s.

定休日

日曜日(土曜不定休)

電話番号 0963690025

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

健軍神社参道沿いにある「HEIKEYA」でふわっふわの台湾かき氷を満喫!あまくてひんやり最高かよ!

2021.07.25

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

うどん出汁の氷入り!溶けても薄まらない五平太の「冷やしうどん」でひんやり満腹に!

2021.07.22

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

あか牛一頭買いの焼肉店「褐火(かっか)総本店」が7月10日銀座通りにオープン!会計の総額と同額の商品券がもらえるぞ!

2021.07.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal