*
とじる
*
とじる
*
とじる

【老舗】懐かしい昭和な「喫茶ほんだ」で鉄板じゅわ~~っなナポリタンを食べてきた!!


喫茶ほんだ 懐かしい喫茶店

最近、喫茶店のチェーン店が増えましたよね・・・個人的に利用しやすくて大好きです。
朝から食べることが出来るモーニング、深夜も営業されている明るい喫茶店とか最高です。
しかし、しかし・・・・兎にも角にも沢山の人が行っている喫茶店ではなく
本物の地元に愛される、分煙?何ソレ?お洒落?便利?明るい??これぞ「THE 喫茶店」という所もいいじゃないか!!?

という事で創業30年という老舗喫茶店「喫茶 ほんだ」に行ってみました。

「喫茶 ほんだ」ってどこにあるの?

熊本市郊外の南区良町にあります。
バス停を降りて店へと向かうと山小屋風の三角屋根が見えるのが、お解りになるかと思います。

日曜日はお休みのようですねえ!!?博多ラーメン??
この喫茶店には博多ラーメンがあるんだ・・・
カオス!!何という魔界ぶり(褒めています)。
地震後、こういう老舗の喫茶店は営業しているか不安でしたが、無事営業しているようです!
ドキドキしながらドアを開けてみます・・・

店内

店内は自然な懐かしさを感じることが出来る落ち着いた雰囲気です。
戦略など小賢しさの感じとは全く無縁の、自然体な懐かしさに満ちていて、
この日は時間帯が遅かったのか客は私一組だけです。

壁の本棚には漫画本が、みっしりと詰まっていて漫画天国です。

メニューです

え!!!?たこ焼きと珈琲!!!?凄く気になります!そして本当にラーメンがある・・・。

決めました!ナポリタンに決めました。あれも、これも食べる事はできません。
喫茶店と言えばナポリタン!ナポリタンって意外と外で食べる機会が少なくて。

来ました!!

じゅわ~~~~!!!鉄板がジュージューといっています。
凄い、熱い!!周りの白いのはチーズでしょうか?

 

実食!

チーズではない!!たまごだ!!!
ナポリタンは名古屋チックに周りを玉子で固めてあるタイプです!

子供が好きそうなハッキリ味のナポリタンで美味しいです!!卵と絡めて食べるとまた、滑らかな感じです!

ココアとケーキセットを一緒に行った方は注文されていました。

ココアは砂糖が入っていなく自分好みに調節されるそうです。
チーズケーキを一口頂けるそうで一番最初に頂いてしまいました。

白い所のプルプルと下のベイクドチーズケーキが楽しめる美味しい手作りのチーズケーキです。

食後にジュースを頼みました

頼んだのはミックスジュースです。苺とバナナと桃かな?と飲みながら思いました。

感想

漫画もあり、少し薄暗い店内に1枚テーブルの懐かしい昭和のまったりとしたサ店。
珈琲一つで何時間いても怒られなさそうな感じがしました。
人が少ない時間帯に利用しましたが普段は年齢層関係なく幅広いお客様が沢山来店されるそうです。

そしてケチャップ味濃いめの甘めのナポリタンは卵と一緒に食べると、「ああいう味なるんだ!」と思いました!

平日はサービスランチがあるみたいだしパンやジェラート手作りみたいだし、たらこスパゲティは具沢山らしいし
日田やきそば系生玉子トッピングのは玉ねぎなどを大量に煮込んだ自家製ソース
のオリジナリティ 溢れる焼きそば、 あっさり味で美味しいらしいし、
アイスコーヒーのカップも渋いらしいので 又、行った時に注文してみたいと思いました。

「たこ焼きセット」の次に・・・。
トロトロオムライスじゃない昔ながらのしっかり焼かれた玉子のレトロオムなのでしょうね。

まるで、時が止まったような独特の何とも言い難い空間、
ヨーロッパの建物を真似したらしい山小屋のような「喫茶 ほんだ」に是非行かれてみませんか?
優しい店主とコーヒーと色々なの香り混じった独特のいい匂いが出迎えてくれて、まったりとした時間を過ごせますよ。

フリー脱臭剤も持ち帰り漫画も読んで凄くのんびりしました。
(速読は得意で、このお店のある漫画なら1週間あれば読めます)
美味しいナポリタン等々御馳走様でした!!

■喫茶 ほんだ■

営業時間
平日10:30~20:00
祝日12:00~18:00

定休日:日曜日
TEL 096-378-7900
住所:熊本市南区良町5-20-11
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal