*
とじる
*
とじる
*
とじる

本格料亭のような雰囲気で食べるてしおの絶品塩ラーメン

ライター:りよう りよう
キーワード:

暑い。1日の会話の中で必ず交わされる言葉だと思います。40度近い温度になることなんて日常茶飯事で「暑い暑い暑い」と夏が苦手な私はいつも連呼しています。

しかし!そんな暑い日でもラーメンが食べたい!今回ご紹介するお店は、まるで料亭のような雰囲気で上品でさっぱりとした塩ラーメンが食べられるお店「てしお」です。さっぱりとしたスープは夏に食べても絶品!というわけで実際にお店に行ってきました!


てしお 九品寺総本店

一見するとラーメン屋さんっぽくない高級感のある雰囲気。
中心市街地から橋一本超えたところにお店があり、アクセスしやすいかと思います。

店内に入ると・・・

お皿???まるで今から御膳が運ばれてくるような雰囲気の店内とお皿はラーメン屋さんのイメージとは全く違います。
接待にもお勧めできるラーメン屋さんです。

メニュー

通常メニューの他、本日限定のラーメンなども定期的に提供されているそうです!

味玉塩800円

まずはラーメンを見て驚きました。
メンマ、鶏チャーシュー、つくね、ネギが上品に美しく盛り付けられた美しいラーメン
透き通ったスープは優しい味わいで、主張が強い具材と反発することもなく絶品です。

麺はちぢれ麺かストレートの麺を選ぶことができ、今回はちぢれ麺を選びました。
スープとほどほどに絡みもちっとした弾力がクセになります!

まとめ

今回初めて「てしお」に伺いましたが、上品な雰囲気と味に圧倒されました。
どのラーメンもあっさりとしているので、夏バテでボリュームのある食べ物を避けたい方にもオススメです!

また必ず行きたい!と思えるラーメン屋さんでした。ごちそうさまでした!!

■店舗情報■

営業時間
11:00~14:00
17:00〜22:00

定休日:月曜日

TEL
096-363-0071

住所
熊本県熊本市中央区九品寺1-5-41 キャナルハウス 101

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

パルコパーキング前にタイマッサージ&雑貨の店「nimroom(ニムルーム)」がオープン!天国かと思う時間を過ごしてきた

2020.07.23

「よかよか」各店のあか牛丼食べて10万円貰おう!~参加しない理由がそこにはない~

2020.07.18

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

「よかよか」各店のあか牛丼食べて10万円貰おう!~参加しない理由がそこにはない~

2020.07.18

7/18オープン!コロナ対策もバッチリな「エミナースプール」で今年もたっぷり遊ぼう!

2020.07.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal