*
とじる
*
とじる
*
とじる

本格派海鮮!魚屋さんが営む満席になる食堂「魚勢」に行ってみた!!

キーワード:

熊本は魚介も、とても美味しい!

熊本といえばあか牛、馬肉、新鮮な野菜などなど・・・魅力溢れる食材の宝庫ですが、魚介だって負けていません!芦北、天草等々魅力溢れる魚介の宝庫・・・。
でも熊本市内から天草、葦北まで気軽に行けない・・・と思いの方。

熊本市内で新鮮な魚介を食べらるお店があります!
今回は熊本市内で、新鮮な魚が楽しめるお店の一つ「魚勢」さんに行ってみました!
平日のお昼でも満席になるお店らしいです。


魚勢は東区花立にある!

場所は熊本市東区花立です。サニー桜木店の道を挟んでお隣の建物で、目の前には衣料品のハゼヤマやローソンがあります。

お店の駐車場もありますが、何しろ人気店なので、すぐいっぱいになるそうですよ。

入る前から店頭のメニューでワクワクしてきました。

それでは入ってみたいと思います。

店内


入ってすぐ目につくホワイトボードにはお店の説明が詳しく書かれているので、初めて来店する方も安心です。メニューに載っている料理以外でも、鮮魚店で販売しているお魚などを調理できるそうです!女性用のひざかけもあるそうで、とてもありがたいです!

店内には4人がけのテーブル席と、カウンター席がありました。

お子様用のハイチェアもあるので、お座りできるお子様は一緒に食事を楽しむことができます。

メニュー


オススメは日替わり丼!新鮮なお魚を使っていて1000円以下とリーズナブルで気軽に頼みやすいお値段。
さらに毎週火曜、金曜日は呉汁がサービスとのこと。・・・その日にくれば良かったと後悔してしまいます。もちろん、その他の定食メニューも豊富です!

海鮮丼といえば、「うに丼」がすごく気になりますが、時価が怖くて注文できませんでした・・・。聞けば良いんですけどね・・・。

メニューを見て「色々な海鮮が入っていてお得」と思い日替わり海鮮丼に決めました!
酢飯と普通のご飯の2種類から選ぶことがでいます。

お通しのところてんも美味!


スーパーのところてんとは違いました。さっぱりしていて、つるつるのところてんは美味しいです。
ところてんを食べていると本命の日替わり丼がきました。

美味しっ!!!!!!これが新鮮な魚の力か!と思いました。
一緒についてくるお吸い物もイイ出汁がでて最高です。

せっかくなので、鮮魚コーナーにも行ってみたいと思います。

新鮮なお魚が、求めやすい値段でずらりと並んでいます。

今夜の食卓を考えながら、楽しい買い物ができるのではないでしょうか。

車エビも安いです!

お刺身もボリュームがありお手頃価格で、これを自宅で海鮮丼にしても、美味しくてリーズナブルだと思います。

「タカベ」ってなんだ!?見慣れないお魚があったので買ってみた

タカベとかボウズコンニャクとか初めて聞きました!
普段スーパーでは見慣れない魚ですし、せっかくなので買って帰る事にしました。

タカベです。焼くと脂がしみだして美味しいです!!強いうま味を感じました!

ボウズコンニャクです。調べると干物など加工が多く鮮魚で見かける事が少ないみたいですね。こちらも脂が美味しく非常に美味しいお魚でした。

感想

海鮮、生ものは新鮮さが命!という事だけあり熊本の海の幸をリーズナブルに堪能できました。東区でこんな美味しい魚を食べたり、買えたりすることができるなんて・・・最高です。鮮魚売り場の魚も調理して頂けるし、その日のおススメの魚の美味い食べ方も教えて貰えます!ぜひ、皆さま、美味しいお魚が食べたくなったら「魚勢」さんへ行かれて下さい。美味しい海の幸を御馳走様でした!!!

■魚勢■

営業時間
10:00~19:00(鮮魚)
11:00~21:00(食堂)
※食堂は毎月第4火曜日OS 18:00 18:30閉店定休日:水曜日TEL
096-369-6959

住所
熊本市東区花立2丁目3-11

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03