*
とじる
*
とじる
*
とじる

これもう最っ高ー!「Voyager」で激うま九品寺バーガー&ビールのテイクアウトがドライブスルーでできます!

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

毎日毎日、朝昼晩と3食自分で作ったご飯&残り物を食べるのにも、もう飽き飽き…。最近、無性に「ハンバーガーやホットドッグが食べたくて仕方ない!」と思っていたら、なんと九品寺のバー「Voyager」が4月13日から独自に開発したスマッシュバーガーのテイクアウトを始めるという情報が…!

「Voyager」ならではのクラフトビールとのセットもあり、しかもドライブスルーまでできるとのこと。早速食べてみたら、もぉ~~~最高でした!!!


ハンバーガーとクラフトビールの夢のセット

「Voyager」は九品寺の「River Port9」の地下にある、世界各国のクラフトビールが楽しめる、穴場感のあるおしゃれなバーです。現在は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、夜の営業は休まれており、4月13日から、牛肉100%のパテが2枚も入った、スマッシュバーガーのテイクアウトがスタート!

メニューは単品もありますが、お得なドリンクとのセットは、ハンバーガー&ポテチ&クラフトビール(常陸野ネストホワイトorブルックリンラガー)のVoyagerセット(1,100円税別)と、自家製ジンジャエールとのJセット(900円税別)、Great Coffeeの水出しアイスコーヒーとのMセット(1,000円税別)の3種。

ハンバーガーのセットドリンクでクラフトビールが選べるなんて、なんという贅沢!大手チェーン店も立ち向かえない、「Voyager」だからこそできる、夢のセットです!

厳選素材のスマッシュバーガー!

こちらのハンバーガーは、スマッシュバーガーという、あえてパテを薄くして焼いたハンバーガー。薄く焼くことで、ふちが香ばしくなり、おいしさが倍増するそうです。味にこだわって、合いびき肉は使わず、「加茂川」から仕入れた牛肉のみを使用されているとのこと。さらにそれが2枚も入っているので、ボリュームもしっかりあります!

バンズは、同じく九品寺にある「パンのタカラヤ」のほんのり甘みのあるバンズ、そして野菜は、熊本県産の野菜を多く取り扱っている、新町のかきやま商店から仕入れられているそうで、これを聞いだけでもう、おいしくないわけがない!お肉も野菜も地元産にこだわり、厳選素材で作られています。

とにかく文句なしでおいしい!!!

こちらが、クラフトビール(常陸野ネストホワイト)とのセット。

早速ハンバーガーをがぶりといってみると、

あぁ~!これ、最っ高においしい!!!

幸せ~!

バンズはふっくらで、牛肉100%のパテは、お肉のうまみがガツンと感じられます。店内でお肉をこねて、プレスでつぶしてカリッと焼き上げたというパテは、薄く焼かれていることで、香ばしさが際立っています。

さらに、新鮮なレタスに、ピクルスやシャキシャキの玉ねぎなどの野菜、塩気がたまらない濃厚なチーズも入っていて、ボリュームたっぷり!なのに食べやすくて、ペロリと食べてしまいました。

あー、あと3個ぐらい食べたい!

そして、ポテチは厚切り堅あげで、ザクザクバリバリ…私のドストライク!エンドレスでいけそうです。

また、常陸野ネストホワイトは、さわやかでフルーティーな味わいで、女性ウケも良さそうなクラフトビールです。

お仕事中などで、アルコールが飲めない方でも、自家製ジンジャエールやコーヒーとのセットもあるので安心です!自家製ジンジャエールは、生姜の味がしっかり感じられてさわやかなのに、とがった感じはなく、こちらも美味でした。

限定20食用意された初日は、13時頃には売り切れる人気っぷりだったそうです。昼間に買って食べてみて、おいしかったというお客様が、夜の分も早めに注文を入れられたそうですが、それも納得!

ドライブスルーもできる!

車で来店される方は、ドライブスルーもできます!

あらかじめ時間を伝えておくと、電話確認後、同じビル内の、グランマ・アンティーク前に商品を持ってきてもらえるので、車に乗ったままで受け取りやお支払いOK!仕事や買い物等で出かけた時に、手軽に購入できるので、ありがたい限りです。私もドライブスルーを利用してみましたが、ハンバーガーもできたてであたたかくて大満足!

またすぐにでも食べたくなる九品寺バーガーでしたが、今後も、面白いバーガーを出していきたいとのこと。これからの展開にも期待大です!

Voyager

営業時間

11:30~19:30(受付は10:00~19:00)

※テイクアウト期間中のみの営業時間になります。

定休日

木曜日

駐車場

なし

電話番号 096-200-7796

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

ラーメンにビュッフェがついて950円の驚きのシステムに舞い上がる!「ラーメン処 天心」

2020.08.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

水俣市湯の児にある「亀万」という津奈木町の酒蔵をパクったような名前の居酒屋に最高の食と出会いがあった!

2020.09.20

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal