*
とじる
*
とじる
*
とじる

33年間愛されてきた「ウィーンの森 熊本店」

ヨーロッパ調の店舗として、ウィーンの伝統的コーヒーハウスのスタイルを継承している喫茶店「ウィーンの森 熊本店」が、年末の12月31日をもって閉店するそうです。

1984年のオープンから33年

1984年のオープンから33年に渡り、この土地で営業。当時の郊外型カフェの走りとして、非常に注目を浴びていました。

まとめ

ウィーンの森“鶴屋店”の方は引き続き営業されるそうです。熊本店のヨーロピアンな、雰囲気が感じられる喫茶店が思い出に残っている方も多くいらっしゃるんじゃないですか?個人的にもやはり無くなるのは寂しいです。

営業は31日までとなります。
今年最後に1度行かれてみてはいかがでしょうか?

◽️ウィーンの森 熊本店◽️

営業時間
11:00〜22:00

営業日
12月31日(日)で閉店。

住所
熊本市南区田迎町田井島734-1

電話
096-378-8258

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

熊本で唯一SIMフリーiPhoneが発売日に購入できるお店を発見!意気込んで早朝から並んでみた

2020.11.13

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ファンシードールがコンシェルジュサービスを始めたって。【読者プレゼントあり】

2021.05.03

無人島で文明的ソロキャンプ!電気の力で無人島もめちゃくちゃ快適だった

2021.04.30

PUBLIC RELATIONS

ファンシードールがコンシェルジュサービスを始めたって。【読者プレゼントあり】

2021.05.03

無人島で文明的ソロキャンプ!電気の力で無人島もめちゃくちゃ快適だった

2021.04.30

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal