*
とじる
*
とじる
*
とじる

閉店ではなかった!超人気カフェnidとBLANCが移転統合し「YARD」として生まれ変ってた!

ライター:伊藤 伊藤

熊本カフェブームの火付け役といっても過言ではないのが、渡鹿にある超人気カフェ「nid(ニド)」。雑貨や大人ナチュラルなファッション、グリーンとカフェの融合で、一時期はいつ行っても待ち状態でしたよね。

またナチュラルテイストな「nid(ニド)」と対照的に、男前インテリアがメインな「BLANC(ブラン)」も連日の大盛況。

どちらも大人気カフェでしたが、どうやら昨年の12月27日で閉店した…?との情報を聞きつけ、さっそく事実確認を調査。

実は閉店ではなく、江津湖畔のカフェ「cds+」と統合し

「みずうみの家と庭:YARD」となって1月10日にオープン!早速行ってみました。


東バイパス沿いなのに何なの!?この溢れる自然は!

「みずうみの家と庭:YARD」の場所は、熊本の主要幹線道路である東バイパス沿いにあるのだが

裏が江津湖だから

なに?この優雅な雰囲気。

自然の変化を通して四季が味わえる、贅沢なテラス。

「これがマイホームだったらいいのに!!」という気持ちをまさに現実化してくれる空間。

今回は

コムハウスの田中さんに「YARD」を案内していただきます、よろしくお願いします!

nid×BLANC×cds+の人気メニューが集結

入り口のドアかわいい

プレートも照明もおしゃれ。中に見える時計と掲示板が、ロンドンの駅構内を彷彿とさせる。行ったことないけど。

徹底した雰囲気づくり。

ここに座ると、カッコつけたくなりますし、ここにいるだけで絵になる(はず)。

早速気になるメニュー内容だが、nid、BLANC、cds+の人気メニューを集めた、とのこと。

まさに選抜メンバー。

3つの人気カフェのいいとこどり。

今回は王道であろう、ホットサラダとバターチキンカレー&デザート&ラテをチョイス。

多すぎた…

サラダ、もうこれだけで大満足の一品

温野菜の中にベーコン。食感が異なる素材ばかりだから飽きずに堪能できる。そして体だけではなく心も温まるようなスープとバケット&キッシュ。

美味しさ、栄養価、量の全てが理想のランチメニューだと思う。

バターチキンカレーはチョイ辛のルーだが、バターと生クリームでまろやかに食せる。

彩り綺麗で味も見た目も「映える」カレー。

デザートはガトーショコラとラテ。つい、雰囲気に感化され「インスタ写真風」に撮ってしまった。

コーヒー1杯だけで、くつろぎに来てもOK。心をリセットできる。

メニューはこちら↓

YARDdinning

my衣食住のトータルプロデュース「365日の衣食住遊」

YARDのテーマは「365日の衣食住遊」。

生活に欠かせない4つ。

【衣】のカテゴリーを担うのが

「atelier(アトリエ)」

服だけでなく生活雑貨や器なども並んでいる

これからの自分の生活空間を満たしてくれる「衣住のテーマパーク」のようなワクワク感がある。

うお!店員さんオシャレ!

そして、レジが小屋だ!

何が自分のスタイルなのか、という壁にぶち当たってる人も多いのでは?

ここで一通り揃えると、見えてきそうな気がする。

男子は1時間は滞在するだろう「gallery」スペース

男子って好きよね!

こういうのとか

こういうのとか

こういうのとか

こういうのとか

タマラン…。

アメリカンテイストというか、映画に出てきそうなプレートやインテリアはもちろん、取り付け金具やアップグレードさせる装飾品も多数取り揃えていて、

わかりやすく言うと

オシャレなハンズマン

ここ、1時間は居れる。ずっとワクワクできる場所めっけた。

「家」と「庭」と書いて家庭

家庭というと、家族の暮らしの様子など家庭環境のことを想像しますが

書いて字のごとく、その礎を気づくのは

「家」と「庭」。

家と庭(家の周りの景色)を変えるだけで、家庭は劇的に変化する。

「YARD」にきてライフスタイル=衣食住遊を体感すると

自分の過ごしたい未来が見えてくるかもしれない。

建物と建物の間の細い路地の奥に

衣食住遊を感じる世界が無限に広がっている。

家族や友達とそれを見ていく中で

「あ!これいいね!」を積み重ねることが

夢を膨らませることだと思った。

自分の庭(=YARD)だと思って足を運んでほしい。YRADのホームページは↓

詳しくはこちら

みずうみの家と庭:YARD

営業時間

CAFE:11:00-22:00(OS 21:00)

STORE:11:00-19:00

定休日

水曜日

駐車場

23台

電話番号 096-285-6591

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

伊藤

伊藤

劇団「真夜中ミサイル」主宰、アニソンやメタルのDJ、バンド、サブカル好き拗らせ43歳独身。寿司食い放題で大量に喰らい、店からの出禁まで喰らった大食漢。

このライターが書いた他の記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

【親御さん必見】今こどもの眼が危ない!?眼のプロである「メガネの大宝堂」プレゼンツミニ四駆レース大会に行ってきた!

2019.12.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

PUBLIC RELATIONS

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

ダムと発電所と私 菊池川水源の発電所や竜門ダムに特別に入れてもらった

2019.12.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal