*
とじる
*
とじる
*
とじる

皆様、こんにちは。何か楽しいことないかなーって思っている川上です。

暗いニュースも多いし、外出も中々できないし。

そんなことを考えていた時に、ある情報を入手しました。熊本電鉄さんがなにやら面白そうなことをしてるって。

それは何と


恐怖!ゾンビ電車

なんと電車の中が『お化け屋敷』になるんですって。

なにそれめっちゃ怖い。

何を隠そう私、川上は怖い系のものが大嫌い。お化け屋敷なんて保育園の夏祭り以来、1回も入ったことがありません。

でも…“ゾンビを躱しミッションをクリアせよ!”なんだか面白そう。

乗りたい!でも怖いから乗りたくない。自分の中で葛藤を繰り返し…熊本電鉄へ向かうことにしました。そう。伊藤を連れて。


熊本電鉄に無理にお願いして、なんとか取材許可を頂きました!

一人じゃ怖いから付いてきてもらいました。だって怖いんですもん。


やってきたのはこちら、熊本電鉄北熊本駅。


無理を言ってお願いしたら、特別にゾンビ電車についてお聞きすることができました!

熊本電鉄 一戸文彰さん (横にいるのはゾンビ)


「今日はありがとうございます!イベントを開催しようと思われたきっかけは何ですか?」


「コロナのニュースで町が落ち込みがちなので、何か熊本電鉄から発信して熊本を盛り上げようと思ったことです。」


「何故ゾンビ列車にしようと思ったんですか?」


「色んな案が出た中で1番インパクトがあったんです。話題にもなりそうですし。」


「このイベントの1番の盛り上がりポイントは何ですか?」


「ミッションに挑戦するところですね。ドキドキハラハラすると思います。僕もまだ実際にチャレンジしていないですが絶対に盛り上がります。」

ゾンビ列車に乗せてもらった


ゾンビ列車に乗りたいと言うと、試運転の間だったら良いですよ!と言うご厚意に甘えてイベント開始前のゾンビ列車に潜入!


めっちゃ本格的じゃないですか!ムード満点!


すでにゾンビいるし。


車掌…さん?


目のやり場に困ります。

列車の揺れも良い感じの演出となり、昼間でも迫力満点です。


「良かったらミッションも体験してみてください」

ミッションとは。

今いる場所から奥へ進んだ、ゾンビが潜んでいる車両に行き、1分以内に保管されているお守り骸骨を手に入れること。


このお守り骸骨を手に入れればゾンビから身を守れるそう。


そうと分かればチャレンジ。伊藤が。


ここから先、ゾンビ車両へ


入ります。


ちょっと!さっきよりもおどろおどろしい。


ここから先は伊藤に任せます。

30秒後…


ガタっ


ガタタっ


「ゾンビ!ゾンビがいたよう!」

ゾンビに遭遇するそうです。


無事にお守り骸骨をゲットして帰ってきたもののガタガタしていました。よほど怖かったんでしょう。

ただ、今回お邪魔したのは昼間。比較的明るかったですが、本番は夜に開催されるのでもっともっと怖いはず。

実際にはこんな雰囲気になるそうです↓↓


熊本電鉄の動きにこれからも目が離せない


まさか公共交通機関がこんなダイナミックなイベントをするなんてイメージが変わりました。

ちなみに今回の「恐怖!ゾンビ電車」は100名限定に対して、応募者はなんと約2000人!ここから100名に選ばれた方は幸運なことよ…。

しかし、ここ最近のコロナの影響を受けて開催日のうち5日(土)・6日(日)は中止になってしまったそう。熊本電鉄さんも抗原検査をはじめ、コロナウィルス感染症対策を徹底してなんとか今週11日(金祝)・12日(土)・13日(日)は開催できたそうです!良かった…

また、こんなイベントをしてほしいですね!その時は2000人!で出来たらいいなぁ。

恐怖!ゾンビ電車

イベントホームページ

https://kumaden-event.com/

コロナウイルス感染症対策について

・コロナウィルス感染症対策を徹底し、人数を制限して実施いたします。
・ご当選者につきましては、イベント当日に「ワクチン接種歴」又は「検査結果の陰性」のいずれかを確認いたします。何卒ご了承ください。
・マスク着用をお願いします。マスク未着用の方は、ご入場をご遠慮いただきます。
・入場前にヘルスチェックシートへのご記入をお願いいたします。
・入場口で体温測定を実施いたします。37.0度以上熱がある方は入場をご遠慮願います。

電話番号 096-343-3838

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

熊高、済々黌、第一、第二、北高【狭き門】はどこ!?気になったからガチで測ってみた

PR

2022.08.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal