*
とじる
*
とじる
*
とじる

【まじかよ】肥後ジャーナルの思い出の聖地でもある、五木村のバンジージャンプが営業休止

ライター:りよう りよう

バンジージャンプ
それは命懸けの神聖な儀式である


五木村のバンジージャンプが営業休止

3717c609-s

九州初のバンジージャンプが体験できた
五木村バンジージャンプですが10月中旬から営業が休止していました。

とても残念です。
いや・・・とても悲しいです。

なぜかというと?

あまり顔は出しませんが
肥後ジャーナルメンバーのりゆうが人生を変えたきっかけの場所だからです。

最初、肥後ジャーナルは
りようの思いつきで始め一人で日々活動していました。

そんな中活動開始して約一ヶ月後に
りゆうがメンバーとして加わり
このままではいけない。自分を変えたい。と
思って飛んだ思い出のバンジージャンプなんです!!!

【その時の記事】

五木村でバンジージャンプ~change my life~

この記事読んだことありますか?
ある方はかなり昔から
肥後ジャーナルを知っていただけている方です。
改めまして、いつも読んでいただきありがとうございます!!!

この記事の裏事情

りよう
とりあえず、人生変えるためにはバンジーです!

りゆう
わかりました。

りよう
怖くなってきたでしょ?

りゆう
というか・・・飛ぶの自分だけですか?

りよう
えっそうですけど?なにか??

りゆう
いやぁ〜いいだしっぺも飛んでくださいよ!

りよう
いやいや、自分は人生変えなくて大丈夫です。

りゆう
もしかしてびびってるんですか?

りよう
何言ってるんですか!肥後ジャーナルの活動費がもったいないですよ!

りよう
さぁ早く!change my lifeするんでしょ?

りゆう
うわ・・・完全にビビってる。

りよう
ただ跳び降りるくらいでビビらないですよ!活動費がもったいないからですよ!

りよう
一人飛べば充分ですよ!

りゆう
じゃ、奢りますんで飛んでくださいよ。

りよう
お金もったいないですって。また今度飛びますから!

りゆう
言いましたからね?今度は飛んでくださいよ。

結論をいうと・・・
完全にビビってました!
高いところがかなり苦手です。

五木村のバンジージャンプが営業休止になった理由

2bff77a5-s

五木村に住んでいたスタッフさんが退職し
人数不足により営業ができない状況なので休止しているそうです。
今現在のところ来年3月中旬以降営業再開の予定

最後に

五木村のバンジーが
営業休止中と聞いたときは驚きました。

早く再開して欲しいです。

再開したときには
再開記念としてりようがバンジージャンプを飛ぶかもしれません。

飛ぶとは言ってません。
飛ぶかも!しれません。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

熊本で唯一SIMフリーiPhoneが発売日に購入できるお店を発見!意気込んで早朝から並んでみた

2020.11.13

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ファンシードールがコンシェルジュサービスを始めたって。【読者プレゼントあり】

2021.05.03

無人島で文明的ソロキャンプ!電気の力で無人島もめちゃくちゃ快適だった

2021.04.30

PUBLIC RELATIONS

ファンシードールがコンシェルジュサービスを始めたって。【読者プレゼントあり】

2021.05.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal