*
とじる
*
とじる
*
とじる

麺空間灯り 閉店

077b7cf6-s

菊池郡菊陽町にある
無化調の自然ラーメンを提供するお店
麺空間灯りが
10月23日をもって閉店することがわかりました。

麺空間灯りと言えば

化学調味料を一切使用してない
安心安全のラーメンを提供するお店で
熊本地震後は
熊本市中央区にあった老舗こだいこラーメンの
ラーメンを提供したり、サラダバーがあったりと今までにないラーメン屋さんでした。

お店からのメッセージ

img_7514 img_7514-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

最後に

お店からのメッセージによると
店主の次のステップのためと書いてあるので
もしかしたらラーメン屋さんではないのかもしれませんが
何かしらの飲食店として復活するかもしれません。
今後のことはわかり次第
麺空間灯りのフェイスブックページにて発表されるそうです。

今まで行かれたことがない方も行かれたことがある方も
最後に一度行かれてみてはいかがでしょうか?

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

コストコに行った後御船町に行く人が一体何人いるのか聞き込み調査してきた

2022.01.08

山田VS上野P一体どっちの方が人気があるのか?誰得選挙

2021.12.30

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

2021年肥後ジャーナルアクセスランキング!今年熊本で熱かった話題はこれだ!!

2021.12.31

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

PUBLIC RELATIONS

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

年末恒例!ガソリンスタンド地獄の大渋滞にはまってるあなたに朗報&お年玉あげちゃう

2021.12.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal