*
とじる
*
とじる
*
とじる

麺空間灯り 閉店

077b7cf6-s

菊池郡菊陽町にある
無化調の自然ラーメンを提供するお店
麺空間灯りが
10月23日をもって閉店することがわかりました。

麺空間灯りと言えば

化学調味料を一切使用してない
安心安全のラーメンを提供するお店で
熊本地震後は
熊本市中央区にあった老舗こだいこラーメンの
ラーメンを提供したり、サラダバーがあったりと今までにないラーメン屋さんでした。

お店からのメッセージ

img_7514 img_7514-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

最後に

お店からのメッセージによると
店主の次のステップのためと書いてあるので
もしかしたらラーメン屋さんではないのかもしれませんが
何かしらの飲食店として復活するかもしれません。
今後のことはわかり次第
麺空間灯りのフェイスブックページにて発表されるそうです。

今まで行かれたことがない方も行かれたことがある方も
最後に一度行かれてみてはいかがでしょうか?

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

【熊本市東区】がっつりワシワシ系の麺を思いっきり喰らいたければここ!つけ麺すすり屋

2024.01.14

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal