*
とじる
*
とじる
*
とじる

益城テクノ仮設団地にあるラーメン屋さんに行ってきた!!!

ライター:上野P 上野P

益城テクノ仮設団地で営業をするラーメン店

仮設団地で美味しいグルメ発見!

新しい年になりまして、皆様もお正月気分もまだそのままに、
職場や学校に足を運んでらっしゃることかと思います。
無事、正月をご自宅で迎えられた方々も多いでしょうが、
今年は残念ながらお正月を仮設住宅で迎えられたという方も少なくはありません。

その中でも、仮設団地最大級と言われるのが「テクノ仮設団地」
益城のテクノリサーチパークそばにある広大な土地が整備されて、仮設団地が整備されました。
まずはとにかく住居!ということで住まいが整備されましたが、
住まいが落ち着くと、やはり生活の為には買い物をしなければありません。
というわけで、団地に仮設スーパーのイオンが進出し、
雑貨店も出来、また近隣の駅や商店に向かう定期バスまで準備されました。

ただそこで、この広大な仮設団地の食を満たしてくれる飲食店が無い!ということで、
地元益城で商売をしてらっしゃた“製麺店”さんが、益城仮設団地に自らラーメン店を出店してくれました。

富喜製麺所ラーメン店

img_1695

img_1694

益城町で約50年の長きに渡り。製麺所を営んでらっしゃいました「富喜製麺所」さんが、
益城テクノ仮設団地の皆様に“暖かいものを提供したい”とラーメン店を出店!

店内は?有名人も来店!?

img_1677

店内はシンプルで洗練された清潔感のある作り。

img_1679

ラーメンは“益城豚骨”という新ジャンル!?。
メニューもシンプルで価格も抑えめです。

img_1680

益城仮設団地に応援に来た沢山の芸能・著名人のサインがありました!
おお、ソナーポケットも! 報道ステーション富川キャスターの名もありますね!

益城豚骨ラーメン登場!

masiki-11

ラーメンは味千ラーメンに近い、熊本人に馴染み深い豚骨ラーメンです。
女性でもするりと食べられるクセを押さえ気味にした味。スープまで呑んでも胃がもたれません。

masiki-2

麺の美味しさはさすが製麺所! コシもあってよくスープと麺が絡んでいます!

img_1685

影に掛かってすいません。。餃子も頂きました!こちらも食べやすい味。
仮設団地の方々は高齢者の方も多いので、こういう油があまり強くないあっさり目の味がいいのかもですね

masiki-3

いやー、ニンニクチップを入れるかどうかってよく迷います!!!

上野P
私だけでしょうか?

そりゃー入れたら更に美味いよ! だけど・・・といいつつ
やはりスプーンでさら!っと(汗)

製麺所HPもあります!

masiki-4引用先:http://www.fuuki.net/index.html

製麺所のHPでは通販も行ってらっしゃいます。王道熊本ラーメンはもちろん!!!
県民フード「太平燕」や、昔風のチャンポンまで。益城ラーメンがご家庭でも味わえますよ!

益城テクノ笑店街な7な

masiki-5引用先:http://tekunosyoutengai7.com/index.html

そして、現在、益城テクノ仮設団地には、
地元有志が集まってできた仮設店舗商店街「益城テクノ笑店街な7な」が出来ました。

このラーメン店の他にも
クレープ屋さん、プリン販売、八百屋、理髪店、接骨院など、計7店舗が出店しています。

地震の震度7を教訓とし、店舗も7店舗なので「益城テクノ笑店街な7な」という名称だそうです。

最後に

益城テクノ仮設団地は、テクノリサーチパークのそば
近くにはエミナース熊本もあります。もちろん「阿蘇くまもと空港」も近くです。

まぁ仮設団地にあまり関係の無い方が入り過ぎると防犯上問題ですが、
この「益城テクノ笑店街な7な」は、商店街なのでもちろん外部のお客様ウェルカム!!

週末や連休などは、ここを中心にイベントなどもやられていたりしますので、
ぜひご支援も兼ねて、この商店街でお買い物、お腹が減ったら益城豚骨ラーメンを食べて頂けたら幸いです。

■富喜製麺所ラーメン店■

住所
〒861-2204 熊本県上益城郡益城町小谷2083-7
益城テクノ仮設団地 「益城テクノ笑店街な7な」内

営業時間
(確認中)

「益城テクノ笑店街な7」の詳しい情報はこちら!

「富喜製麺所」の詳しい情報はこちら!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

パルコパーキング前にタイマッサージ&雑貨の店「nimroom(ニムルーム)」がオープン!天国かと思う時間を過ごしてきた

2020.07.23

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal