*
とじる
*
とじる
*
とじる

Barteca Emilia(バルテカエミリア)〜アボカドとトマトの冷製パスタ〜

ライター:りよう りよう

熊本市中央区新市街にあります

Barteca Emilia(バルテカエミリア)の
アボカドとトマトの冷製パスタ750円
79B3C189-9C9B-4EFF-AB77-79317BAD6AE8.jpg
バジルソースのかかった冷製パスタ
麺は乾麺ですが生パスタのように
モチモチとしていて更にコシのある麺です
レモンや食用菊で上品な盛り付けで
見た目もオシャレですが
リーズナブルに食べることができます!

お店は下通アーケード沿いになりますCD1CC916-B1B1-4163-AFBD-22326266A616.jpg

外の看板
32FCE215-9BF5-49A2-834A-A28A0421BFF2.jpg

以前紹介した
キッチンリベロの系列店みたいです!

店内
15E2F693-F1EE-47E3-AC3E-5E907886D9B9.jpg

メニュー
5CF1AFB9-F45B-43A2-B528-371AFDAFBD38.jpg1574DB2A-D1E6-457A-8DF4-FEB252F0CF11.jpgB7FEE708-14C7-4077-84AC-E6223AA30768.jpg403D3A0D-B473-41C8-BC95-D090E29B9DDA.jpg8F5852C2-C8EF-4C5F-B24C-4A613FC9366C.jpg89C844C4-33FA-40DD-BB67-B7C6AFD425AF.jpg04EE1079-BA4C-4B01-8556-5E1755CD8CC7.jpg97DFD3FA-A969-4421-A4A9-AA76221BD2A1.jpg7DC123F9-6970-4CE6-8EEE-EF85F8C1BA45.jpg

ティラミス600円
7C0EF002-5C20-4584-8860-61C2206447CF.jpg
甘さの後に上品な味が口に広がります!
みかんと一緒に食べると
酸味と甘さがマッチして美味しいです!!
下通アーケード沿いなので
一見入りにくい感じのお店ですが
入ってみると店内は広々としていて
オシャレですが居心地のいい空間です!
ランチは1000円以下で食べられる
ビッフェがあるみたいなので
次はそっちを食べに行こうと思います!
ご馳走様でした

熊本市中央区新市街3-12
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92860-0803+%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E6%96%B0%E5%B8%82%E8%A1%97%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%92/@32.7996868,130.7075912,20z/data=!4m2!3m1!1s0x3540f472c4ce27eb:0xa3e9b29cebed619f

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03