*
とじる
*
とじる
*
とじる

生そばあずまin白山通り

ライター:りよう りよう

d4862114.jpg

以前にもこの「肥後ジャーナル」でお伝えした通り、本日10月20日に白山通り沿いに【生そば あずま】がオープンしましたので早速行ってきました。

15946260.jpg

場所は白山通りのくら寿司やマクドナルドの通り側で、そのマクドナルドを電車通り側に少し進むと見えてきます。
4f520078.jpg

向かいには陣内病院があります。

cb6cbb32.jpg

店内はこんな感じです。
画像はありませんが座敷も12席(4×3)ほどあります。

【生そば あずま】はウエスト系列のフランチャイズ店ですが、他のウエストとは少し違って本格的な蕎麦屋さんっぽい雰囲気があります。

そしてこのお店の最大の特徴がこちら
3f1b9929.jpg

3玉まで同一料金!!!

どうせ3玉まで同じ料金なら3玉食べてしまおう━━━━━━━━

━━━━とはせずに2玉注文してみました

2798ecba.jpg

海老天盛りそば 1080円

本当は3玉にしたかったのですが、『標準が1.5玉』ということと
足りなかったら『追加で注文可能』ということで2玉にしてみました。

f8f0cb4d.jpg

お通しとして揚げ蕎麦を出してくれます。

57f14ba0.jpg

最後にはそば湯が出てきますので、残ったつけ汁に注いで飲みましょう♪

1玉おかわりをするつもりでしたが、2玉でも十分な量でしたので結局おかわりはしませんでした笑

メニューは以下の通りです
0ec43c6d.jpg
5e6cff1e.jpg
2d5695ca.jpg
9b495170.jpg
54571c92.jpg
790a0d36.jpg
DSC_0455.JPG

少々お高めですが、

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で唯一SIMフリーiPhoneが発売日に購入できるお店を発見!意気込んで早朝から並んでみた

2020.11.13

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ぼっち「リアルすごろく」で大津町・南阿蘇村・高森町を回ったら熊本弁かるた貰った

2021.01.11

三十路子連れ女が車について考えてみた #8 中古車探しの最初の難関。“認定中古車”って一体なに。

2021.01.05

PUBLIC RELATIONS

ぼっち「リアルすごろく」で大津町・南阿蘇村・高森町を回ったら熊本弁かるた貰った

2021.01.11

三十路子連れ女が車について考えてみた #8 中古車探しの最初の難関。“認定中古車”って一体なに。

2021.01.05

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal