*
とじる
*
とじる
*
とじる

【悲報】上通の『生そば森山』が閉店していた【創業32年の老舗】

ライター:りよう りよう

昨年末で、僕の大好きな【下通り 藪そば】が閉店していしまい、街中で行く蕎麦屋さんが少なくなってショックを受けていたところに、ショックを重ねるような事実が飛び込んできました。

【藪そば】が無くなったので、個人的に街中でもう一つ大好きな蕎麦屋の【生そば 森山】に食べに行こうということになり、
気持ちを高ぶらせながら目的地に着いたところ・・・

20160122151815295.jpg

・・・な、なんと昨年の11月15日をもって閉店していたそうです。

20160122152106393.jpg
↓↓↓↓↓↓↓
20160122152128119.jpg

これは非常にダメージが大きかったですね。

老舗の蕎麦屋が、こんな短期間に2つも無くなるとは・・・

【生そば森山】は、上之裏通りにあり

20160122153344073.jpg

店内の雰囲気が面白くて、蕎麦と共にお酒を楽しむお店としては最高でした。

それだけに残念ですがこれも時代のながれだと思って受け入れます。

※閉店していたのが、昨年の11月15日ということで、即時性を売りとする?肥後ジャーナルとしてはかなり情報が遅くなってしまいました。申し訳ありません。

少人数でやっている為になかなか情報が集まりにくのが現状です。

ですので、このブログを読んでいる方で『開店・閉店』情報をコメント欄、メール等で教えて頂けると助かります。
よろしくお願いいたします。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

水俣市湯の児にある「亀万」という津奈木町の酒蔵をパクったような名前の居酒屋に最高の食と出会いがあった!

2020.09.20

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal