*
とじる
*
とじる
*
とじる

食堂つぼい〜野菜たっぷりゆるマクロビプレート〜

ライター:りよう りよう

熊本市中央区坪井にある
食堂つぼい
野菜たっぷりゆるマクロビプレート1080円

IMG_4175
・マクロビ料理とは?
穀物や野菜、海藻などを中心とする日本の伝統食をベースとした食事を摂ることにより、自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現する考え方
IMG_4176
色とりどりのプレートで
5種類は日替わりで変わるので同じメニューでも
毎日違う料理が楽しめます。
IMG_4178
特に美味しかったのは
画像の中心に写っているさといものコロッケ
脂っこくなく衣のサクッとした食感と
里芋の柔らかい食感がクセになりついつい食べ過ぎてしまう一品

デザート+200円
IMG_4179
この日は豆乳のヨーグルトとココナッツミルク団子でした。
ココナッツのクセが全くないので
ココナッツジュースが嫌いな方でも美味しく食べられます‼︎

お店はこちら
IMG_4174


店内

IMG_4184
IMG_4183
IMG_4185
IMG_4180
IMG_4181

食堂つぼいは
料理はもちろん‼︎食材と調味料にもこだわったお店
「外食って体に悪そう」こんなイメージを壊してくれる
体にも心にも優しいお店です。
店内や料理の盛り付けはオシャレなんですが
どこか懐かしい家庭の味に出会うことができます。
次は天草大王のフォーを食べてみたいと思います‼︎
ご馳走様でした

営業時間
11:00〜19:00
定休日 不定休
ひごなび!
熊本市中央区坪井5−1−48 
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

エミナースはプールだけじゃない!リニューアルしたばかりの温泉やお食事処も良さげだったので行ってみた

2020.08.12

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

PUBLIC RELATIONS

エミナースはプールだけじゃない!リニューアルしたばかりの温泉やお食事処も良さげだったので行ってみた

2020.08.12

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal