*
とじる
*
とじる
*
とじる

【11/6新規OPEN】55-CHICKEN自慢のザックザクチキンで中食パーティーはいかがですか!?

ライター:ogin ogin

宇城市小川町に、色んなバリエーションのからあげとフライドチキンが味わえるテイクアウト専門店がOPENしたと聞きつけ早速行ってきました。オーナー自慢のザックザクの衣が絶品です!!

オーナーの心を射止めたヤシの木55チキンさんが描かれたブルーのグラフィックアートという2つのシンボルマークを手掛かりに出発。


方向音痴でも必ず辿り着ける安心感。

場所は、熊本市内からだと国道3号線沿いイオンモール宇城へ入る交差点の少し手前
なごみ温泉お隣のガソリンスタンド跡地にあります。

八代方面からお越しの際は、こちらの「55-CHICKEN」のブルーのグラフィックアートとヤシの木が見えるのでとっても分かりやすいですよ。

この日も、オープン間もないこともあり華やかな開店祝い花を眺めながら運転されている方も多くいらっしゃいました。

お店に入る前に気になる事がたくさん。

11月6日にオープンしたばかりの「55-CHICKEN」
耳馴染みがよく小さなお子様からご年配の方まで覚えやすい店名をと、「ルート66」やアメリカのロックバンド「ヴァン・ヘイレン」の名曲からヒントを得てこちらの店名にしたそうです。

また、通りすがりの人も惹きつける映画のワンシーンに登場しそうなお店の外観は、オーナーが好きなアメリカ西海岸をイメージしたもの。奥の方から顔を覗かせるヤシの木は、オープン2週間前に泗水町のsabanaさんからやってきたとか。寝ても覚めても頭から離れないほど、オーナーの心を鷲掴みにしたそうです。

さっそく店内へ

除菌スプレーやパーテンションでコロナ対策をされている同店。なるべく接触を少なく出来るようにと、券売機を導入されたそうです。初めてのご来店やご購入前にメニュー表をご覧になりたい方は、ぜひスタッフの方へお声かけ下さい。

からあげとフライドチキンは、「日本・イタリア・韓国・アメリカ」を代表する味を含めそれぞれ4種ずつ。全8種類の味選べます。ちなみに、左のメニュ表をひっくり返すと。。。

駐車場のグラフィックアート同様Qeeさんにデザインしてもらったというイカした55チキンさんが。壁に立てかけておくだけでも、なんだかオシャレですね。顔に似合わず、”TABETAKU NARU NARU”なんて書いてあるところもなんだかキュートで、ちゃっかり貰ってきちゃいました。

券売機で清算を済ませ出来上がりを待っていると、ある事に気が付きました!

ogin

メニュー表には無かったkidsサイズもあるんですね。

オーナー

そうなんですよ。ちなみに、フライドチキンメニューには12本入りのお得なXLサイズもあるんですよ!

コロナ対策でオンライン飲み会や中食が増えてきている昨今。仕事や子育てをしながらもおうち時間を楽しみたいとのニーズに応えて、洋食屋を営んでいたオーナーのアイデアと技術を生かした他にはない味とお得なサイズを準備されたそうです。

イートインスペースで、出来立ての美味しさを!

そんな話をしているあいだに、揚げたてアツアツのからあげが出来上がりました!そして、美味しそうな香りと共に少しだけ顔を覗かせて早く食べてくれと言わんばかり。。。

そんな方の為に、イートインスペースも準備してあります。

アツアツのうちに早速いただいてみると、しっかり味が染み込んでいて中はとてもジューシー。
しかし、それ以上に感動したのはこのサクサクを通り越してザックザクした衣がとても美味しかったです。

ogin

このからあげの衣が、凄く美味しいですね。
何かポイントがあるんですか?

オーナー

数種類の粉をブレンドして、何度も試行錯誤を繰り返しながらやっとたどり着いたオリジナルパウダーを使用しているんですよ!時間が経っても、美味しく食べてもらえるような配合にしています。

ヤンニョム・チキンMサイズ(6本入り)/¥1,000(税込)

また、こちらの韓国を代表するヤンニョム・チキンは、以前肥後ジャーナルでも取材させていただいたウリシクタンの店主にアドバイスをいただきながら完成されたそうです。

トッピングのゴマと甘辛いタレにナッツがアクセントとなって、からあげよりもあっさりといただけました。これは、ぜひ手に持ってガブリッと味わっていただきたい一品です。

チキン以外にも気になるメニューも!

手前から ミルク・チョコレート・マンゴー 各¥350(税込)

こちらのジェラートは、Decoあんさんとのコラボ商品で一番奥のマンゴーは同店でのみ味わえる限定フレーバーだそうです。次回は、こちらもぜひいただいてみたいですね。

その他にも野菜サラダやチーズボールなどのサイドディッシュの他、韓国のフルーツフレーバー焼酎チャミスルやチョウンデイ各¥680(税込)も購入可能。

まとめ

フライドチキンMサイズ(6本入り)/¥980(税込)

これからも、敢えて中心市街地から少し離れた地域でお店を出していきたいと話すオーナー。熊本市内にはあっても、少し離れてしまうとオシャレなお店もぐっと減ってしまいます。若い人たちが興味を持ってくれるお店にすることで、往来を増やし地域活性化につなげていきたいと取り組まれていました。

そんな想いのこもった55-CHICKEN自慢のザックザクチキンで、中食を楽しんでみてはいかがでしょうか?

55-CHICKEN(ゴーゴーチキン)

住所

〒869-0631
熊本県宇城市小川町北新田63-38

駐車場

約10台
※大型車も駐車しやすい広さです。

定休日

不定休
※事前のご確認をお願い致します。

営業時間

11:00~21:00

Instagram

https://www.instagram.com/55_chicken/

電話番号 090-9564-0099

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ogin

ogin

なかなか昭和から抜け切れずにいるogin。人の想いや温もりに触れることが好きで、頭の中でひとり情熱〇陸を繰り広げる日々。泣いたり、笑ったりしながら楽しく生きています。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた #7プロに愛車を選んだ理由を聞いてみた!

2020.12.04

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた #7プロに愛車を選んだ理由を聞いてみた!

2020.12.04

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal