*
とじる
*
とじる
*
とじる

驚愕の組み合わせ!セブンイレブンでマグロの解体ショー!?

ライター:山田 山田

コンビニでマグロの解体ショー!?

5月24日16:30から、セブンイレブン熊本新屋敷店でマグロの解体ショーが開催されるそうです。
中心市街地から電車通りに沿って健軍方面に進み、白川にかかる大甲橋を渡って左側にあるセブンイレブンです。現在、休業してなにやら工事をしておりますが、店舗改装のための工事とのことで、
リニューアルオープンとグループ20周年を記念して、マグロの解体ショーを開催するとのこと!
3度のご飯をセブンイレブンで買って食べセブンイレブンマスターを自称する私でも、これは初めての経験です。
(チラシには「またまたやります!」と書いてあるので、何度かやったのかもしれませんが…正気かよ…)

マグロの解体ショーとは

マグロの解体ショーは、職人が人前で大きなマグロを説明や演出を入れながら解体していく催しです。
磨き上げられた熟練の包丁さばきは、まさしく職人技。見てうっとり、食べてほっこりとマグロの魅力を最大限に生かしたショーです。よく市場などで見られる光景らしいですが、それが街中のセブンイレブンで見ることができるんです!

最後に

解体したマグロは、先着200名の買い物客(2000円以上)に無料で配布されるとのことです。さばきたての新鮮なマグロがセブンイレブンで貰えるなんて、めったにない機会です!なによりギャップがすごいです!

平日の夕方ではありますが、普段なかなか見ることが出来ないショーですのでぜひ足を運びたいですね。

■セブンイレブン熊本新屋敷店■

営業時間:24時間
定休日:年中無休
TEL 096-371-7770
住所:熊本県熊本市中央区新屋敷1丁目5−22
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は睡眠で、朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

昔ながらの定食屋はハズレない!地域に愛される新南部の「タカラ食堂」

2020.12.03

アベックラーメンの人気の秘密と気になるあれこれを聞きに行ってきた

2020.12.02

どこまで知ってる?熊本市中心市街地の通りの名前と由来!下通界隈その1

2020.11.30

下通りにあった「麺屋宗運」が御領に11月28日移転オープン!さっそく濃厚な豚骨ラーメンを食べてきた

2020.11.29

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

PUBLIC RELATIONS

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal