*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本県内新規オープン情報】話題のネネチキン、とろり天使のわらび餅、上通のサグラダファミリアことお弁当のヒライ!

ライター:Pカイト Pカイト

こんにちは!Pカイトです!激動の9月でしたね!熊本県内でも開店や閉店が続いています。

そんな9月話題のオープン情報を一挙ご紹介!


1店舗目:下通蔦屋1階にオープンした熊本初上陸韓国で大大大人気の「ネネチキン」!

近年の韓国ブームにのっかり韓国で大大大人気の「ネネチキン」が熊本初上陸!

9月11日にオープンしたばかり!

なんと韓国に1200店舗もある超人気店。

人気メニューは、ハーフ&ハーフチキン!5種類の味の中からお好きな味を2種類選ぶことができます。

中でも人気のフライドチキンとヤンニョムチキンをお持ち帰り~!1羽でお持ち帰りするエコバックがもらえますよ!

お味は、ザクザクゴリゴリとした衣の中に鶏肉のうま味が凝縮されています!しかし、あまり食べたことのない味で表現が難しい・・・日本では食べられないような味!まさに新感覚!という感じです!韓国を舌で感じることができます!

コロナ禍で旅行ができにくい最中なので韓国を感じたい方はぜひ一度食べてみてください!

2店舗目:味噌天神にオープン!熊本初出店のまさにとけるような美味しさ「とろり天使のわらび餅」!

2店舗目も熊本初出店の「とろり天使のわらび餅」

味噌天神に9月23日にオープンしたお店です!

店内には、タピオカドリンクにつぐネクストブームと言われている「飲むわらび餅」や「生わらび餅」が並んでいます!

中でも人気メニューは、「飲むわらび餅(紅シルク)」と「生わらび餅(和三盆)」ということで頂いてみることに!

飲むわらび餅は、甘さの爆弾の中にしっかりとお芋の味わいがあり、それを天使のようにつつみこむわらび餅!まさに天使のわらび餅です!

続いて、生わらび餅(和三盆)。

こちらは、私の食べたことのない柔らかさで口のなかにいれた瞬間にトロリと溶けてしまいます。

もう一瞬ですよ!歯がなくても食べられちゃいます!今までに体験したことのない柔らかさです!マジで!一度食べてみてください!きっと言っている意味わかります!

3店舗目:上通のサグラダファミリア?!お弁当のヒライ上通店が遂にオープン!

上通に1年以上前から、看板だけが立っているお弁当のヒライ上通店。

いつオープンなのかと待ち続けて早一年以上。もはや上通のサグラダファミリアといっても過言ではありません。

そんなお弁当のヒライが遂に!待望の!オープン!

オープン日は、9月30日!これはサグラダファミリアの完成くらい嬉しい。

これだけじらされたのです。さぞ期待しちゃいますよ!!!

皆さんもそわそわしちゃうと思いますが、9月30日を待ちましょう!

果たして、ちくわサラダ、かけうどん、かけそばが食べられるのかどんなお店なのか。

いまからわくわくが止まりません!

嬉しいオープン情報!これからもお楽しみに!

以上3店舗のお店の紹介でした!

こんなご時世ではありますが、新規オープンが続々と続いており、嬉しい限りです!

これからも熊本の新情報をどんどんご紹介していこうと思います!

ライター紹介

Pカイト

Pカイト

Pを受け継ぐチャラガーマン 餃子を焼くのが得意。

このライターが書いた他の記事

おしゃれマスクインタビュー!おしゃれなマスクを探していたらくまもとクリエイターズマスク展に出展することになった件。

2021.11.13

【10/19日オープン!」「無添加から揚げいちや」が使ってる素材すべて無添加にこだわりまくっている話。

2021.11.06

おむすび屋?美容室?不思議なお店「トゥルラッタ」に入ってみると主婦のためにあるような優しさ溢れるお店だった!

2021.11.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

2021年肥後ジャーナルアクセスランキング!今年熊本で熱かった話題はこれだ!!

2021.12.31

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

PUBLIC RELATIONS

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

年末恒例!ガソリンスタンド地獄の大渋滞にはまってるあなたに朗報&お年玉あげちゃう

2021.12.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal